ちょいちょい出だした店長。

私はとにかく「いいかげん」に足がついているような人間なので

それゆえに失敗した事は数知れず、

「もっと慎重になろうよ!」と常々思っているも

なかなかこの性格直りません。

 

お店の什器もサイズなどわりと確認せずに

「いいかげん」に買ってしまうのですが

なぜかこれが店のものに限って測ったかのようにうまく収まり

我ながらスゴい!と思っている。(なんもスゴくない)

 

ちなみにこの机も普通の勉強机のサイズかと思って買ったら

文机だったしね。どうりで安いと思った。

そんなレベルだよ。スゴくない?(なんもスゴくない)

 

 

その文机がまたうまく収まって惚れ惚れしている。

 

ちなみに適当に壁に取り付けたアイアン枠、

棚板にしようと思っていた板が元々あるんだけど

ちょうど2枚取れる幅だったよ。

あと1、2cm広く取り付けてたら1枚しか取れないところだった。

冴えてるわ〜。(冴えてない。測れ!!!!)

 

 

無計画に買ったいろいろが

計画したように収まったのですが、唯一!

いつかのブログに書いた壷だけが

置き場所なくて困っています…。

 

 

あ、今日は新入荷の紹介をする予定だった!

 

『お買い物交換日記』でも紹介した

『Malanoche』が届きました。

 

 

全種!私が欲しいのだけ2つお願いしてますが

あとは1点限りなのでお早めに。

これ、本当に使い勝手よくてめちゃくちゃ気に入ってます!

(今日もつけてる)

アイテムを増やすほどにいろんなつけ方ができるのだよ。

 

あとお皿は昨日のブログに写真を追加しているので

よかったら確認してみてください。

明日の土曜日は午後からの数時間ですが開けますので

よかったら来てね!

 

ふう…今日も店長らしかったぜ。

 

たまにでる店長。

今日はパリで取引をお願いしている方が

帰国の際にお店に遊びにきてくれました。

 

お願いしていたお皿もわざわざ手持ちで持ってきていただき

また少し店内が賑やかになったとです。

 

わざわざ持ってきてもらったのは『キュノワール』

「キュcul(尻)」「ノワールnoir(黒)」でお尻が黒っぽい陶器。
18世紀〜19世紀にかけてフランスで作られていたもの。

仕入れたものはお尻の黒が薄め。

キュノワールはフランスの蚤の市でもなかなか見つけられないそうです。

私は繊細な感じの陶器よりもドッシリとしたものが好きなので本当に好みであります。

 

 

他にも写真撮り忘れたけどきれいな貫入の入った

白いお皿もありますよ!

 

貫入、見えますかね?

 

陶器に関してはまったくの勉強不足なので

これから仕入れつつ調べつつ勉強していきたいと思っている。

 

 

そして新しいアクセサリーブランドも届いたので明日紹介しますね〜。

めっちゃカッコいいのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

どう?どうこれ。

古道具屋の店主っぽいでしょうよ。

昨日宙を飛んで走馬灯を見た話をしてた人と同一人物感ゼロでしょうよ。

付け焼き刃感はいなめないけど

たまにはかっこよく店主っぽいことも書いていきたいと思うので

ひとつよしなに 宙宙宙!

オシャレに殺されかけた話。

『お買い物交換日記』でも紹介したことのある

「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」のワイドデニムパンツ

あまりの使い勝手のよさにしょっちゅう履いている。

 

最近全然更新してないインスタにも何度も登場しているよ↓

 

 

しかし私が外股なこともあってか、広がった裾にパンプスのヒールをひっかけて

こけそうになったことが以前にも何度かあり

階段などでは特に、裾を引っ張り上げるなどして気をつけていた。

 

のだが!

 

先日、出かける際に段ボールをゴミ捨て場に持って行こうと

マンションの階段おりていたら

手は塞がってるわ、足元見えないわで

まんまと引っ掛けて、宙を飛んだんですよ!

 

走馬灯のチャプター1『嫌われていた祖母から

こたつ内で足を思いっきりつねられる(4歳当時)』が一瞬見えたよね。

 

しかし着地の際に抱えていた段ボール箱が

クッション代わりとなり一命をとりとめました。

 

 

しかしこれが大江戸線のホームへ向かう途中だったら?と考えるとゾッとする。

私は確実に召されるし、それだけならまだしも

誰かを巻き込んだ日にゃ…。ひいい…。

 

 

ベルボトムが流行った時代にはそんな事故が

1件や2件、あったんではなかろうか…。

 

皆さんもワイドパンツにはよくよく気をつけてください!

命あってのオシャレだよ!(意味不明)

 

というわけで本日は『お買い物交換日記』更新日です。

今回はゼリやんの番。

ゼリやんもオシャレに足元をすくわれた事がないか(文字通りだな)

今度聞いてみよーっと!多分ないと思うけどな。

 

 

 

 

枯れ尾花ってヤツですよ。

昨日はおぐねえ&なとみんと

シティボーイズのコントライブを観に行き

帰りに大手町で軽くご飯を食べて家路についた。

 

吉祥寺に自転車を止めていたのでゆっくりこいで帰る。

(駐輪場閉鎖3分前に自転車を出せたよ…危ない危ない)

しばらく自転車で暗い道を走っていたら

なんだか急に背負っていたリュックが重く感じた。

 

ちょうど子猫が上に乗ったくらいの重さ。

 

 

私はデカいリュックを背負ってはいたが

なんせ物を持って歩くのがキライなので

中味は財布とスマホくらいである。

 

道は暗い。

 

なぜか重いリュック。

 

これはもう「何かが憑いたんじゃないか!?」以外考えられなくないですか?

怖くなってなるべく明るいバス通りを走ってみたが

背中が強ばって肩まで凝ってきたように感じる。ヤバい!お祓いしかない!

 

もうすぐ自宅マンションという手前で

前方に犬の散歩をするおじさんがいて

「あぁ…この犬に吠えられたら(何かが憑いたの)確定…」つって

横を通り過ぎるも、吠えられず。

 

自転車を駐輪場に止めて小走りで走って帰り

リュックを見たら

 

おぐねえが貸してくれた

岡村靖幸のライブDVDのBOXが入っていましたとさ…。

 

おぐねえ、ありがとね!(うるさいわ)

 

 

終始 GO☆KI☆GE☆N だったそうです。

 

 

今日は時間がない。

今日は朝から「くまちゃんハウス」なるところで

初めて会う人たちと一緒に

皮からぎょうざを作り、もしゃもしゃ食した後

お店に来てみたが簡単な仕事を一本終わらせただけで

もうお店を出なければならない。

 

なぜなら今日は『シティボーイス』のライブを

見に行くからでーす。

 

正直『シティボーイズ』には何の思い入れもないが

一度は見ておきたいな!この先、何年続けていられるかわかんないし!

 

ってことでおぐねえとなとみんと行ってきます。

 

また明日!

 

イラストも写真もないと寂しいのでお店の鍵。

この魚のキーホルダー気に入っている。

「S」は息子のイニシャルなので買ってあげたら
「いらん」と言われたものです…。

2017年06月09日のつぶやき

18:36
三鷹駅の北口にめちゃめちゃ感じのいいバーバー見つけた。隣の平屋といい花といい…シビれる。営業はしてないようでした。#brocca #三鷹 #ナイス物件 https://t.co/TArrgXivah
16:21
緑が少ないので木を置きたいなぁ〜。#三鷹 #brocca #アンティーク雑貨 #antique #vintage #brocante #アクセサリー https://t.co/WGNJMR5Eif
16:16
今日関西の読者の方が来てくれて@cadre.noir.accessoriesの丸い方の色違いを買ってくださいました。ありがたやー。#brocca #三鷹 #アンティーク雑貨 #antique… https://t.co/x0WgxxfUQE
13:54
外で働く。 https://t.co/NSxBb6mraj #jugem_blog

外で働く。

ただでさえガテン巻き(と勝手によんでいる)が好きなのに

新井浩文がやったら反則だと思いませんか!

 

自販機に貼ってあるジョージアのポスターを見かけるたび

スマホで撮りたくなるんだけど

まわりの目が気になってできない。

 

もし撮れたら止める人もいないので

携帯の待ち受けにしようと思う。

現・待ち受け画面の子ども達、ごめんよ。

 

 

さて、話はめちゃくちゃ変わりますが、

お店を始めるにあたり懸念材料だったことのひとつに

「仕事場を外に持つ面倒臭さ」がありました。

10年以上自宅で仕事をしていて、それはそれは楽だったんですよ!!!

 

パジャマこそ着替えるものの、昨日と同じ格好でもOK!

化粧はしなくていいし

宅急便はいつでも受け取れるし

雨が降ってきたら洗濯物も取り込める。

 

ご飯は適当にすませられるし、お菓子もある(子どものための買い置きだが)。

眠くなったらちょっとだけ横になれるし

保育園から呼び出されたらすぐに駆けつけられる。

そして何より通勤時間は0分。

 

こんなに楽な職場ありますか!?

そんな環境を手放して鬼のように後悔するんじゃないか…と思ってたのです。

(とくに雨の日な)

 

が、今はむしろ自宅で仕事したくない。する気になれない。

自宅がすっかり「家」になってしまって

体が仕事するモードになれなくなってしまった。

そして生活と切り離したところに自分の場所がある、というのがとても楽しいのです。

 

子どもの頃の秘密基地みたいな。

 

 

そんな話をされても多くの人はそもそも職場が外にあるわけだし

「あぁそうですか」ってなもんでしょうが

今回の話は藤原千秋さんに捧げたかったのでーす!

フニさんも秘密基地持とうぜ!!!(完全に私信)

2017年06月08日のつぶやき

14:42
@p___o___t さんの片耳イヤリング。ビンテージパーツで作られています。主役になるアクセ!#vintage #antique #アンティーク雑貨 #brocca #三鷹… https://t.co/Ky1eOZwpeJ
13:41
新しい事を始めるって素敵。(という一番イヤな感じのタイトルにしてみた) https://t.co/TZ5xFrq9zK #jugem_blog

新しい事を始めるって素敵。(という一番イヤな感じのタイトルにしてみた)

今日はこのあと「金継ぎ」を習いに行くのだ。

2月くらいに予約してようやくこの日が来たぞ!

隔週、全5回でどこまで体得できるかわからないけど

楽しんでこようと思います。

 

ちなみに講師は堀道広さんだよ!

堀さんの『パンの漫画』というシュールなマンガを持っていて

タッチがなんともいえず大好きなのだが

まさか本人にお会いする日がくるとは!

たまたま金継ぎ教室を探していてこの教室を見つけたときは驚いた。

最終日にこっそりサインもらおーっと!

 

↓私が今回教室で直そうと思っている『アラビア』の瓶。

 

 

左の写真の左下が欠けている。

ここを継いでもあまり目立たないかもしれないな…。

表と裏の柄が違うのが気に入ってます。

 

しかし習い事なんて何年ぶりかしら。

今、ガラスのエナメル絵付けにも興味がある。

時間ないから習いにはいけないけど。

 

いろいろと老後に楽しみをとっておきすぎているので長生きしたいな〜。

 

というわけでそろそろ行ってきます!

 

2017年06月07日のつぶやき

16:54
もう涙腺を焼き切るしかないな。 https://t.co/xefLsfRPi9 #jugem_blog