こんな娘の親、本当にイヤだわ…。

最近塾に自転車で行っている息子。

今日は帰るなり「(塾から)10分で帰れた!最高記録!」とか言ってくる。

普通に漕いだら13〜15分くらいの距離なのだが

無茶な運転をしているのじゃないかと心配になり

「そんな記録に何の意味もない。とにかく気をつけて帰れ!」と伝えた。

 

けど、そこで思い出したわ。

自分の高校生の時の記憶を。

これも例によって思い出したのでメモ(自分用)として書き留めておきます。

 

私は通っている公立高校まで自転車通学していたのだが

通っているうちに通学時間の記録を更新したくなった。

毎日通っている道だと「ここで信号につかまらなければ

猛ダッシュすれば次の信号にもひっかからない」とかわかってくるじゃないですか。

そうして点滅している青信号も無理矢理渡りきり

途中の長い坂道ではノーブレーキで突っ込んでいた。

 

そうしたらある日、思いっきり車に轢かれたよね。

 

 

自動車の運転手はめちゃくちゃ焦っていたが

ノンブレーキのこっちが悪いという自覚はあったので

「大丈夫です大丈夫です」つってそのまま学校に行った。

 

幸いケガは擦り傷程度だったし、自転車の破損もなかったんだけど

買ったばかりの白いサボが壊れてしまった。

 

 

本当にサボの破壊だけですんでよかったよ…。

若い時ってなんであんなに「死なない」自信があったんだろう。不思議でしかたがない。

それにしてもこんな自転車運転手、自動車側からしたら鬼迷惑でしかないよね。

本当に申し訳なかったと反省しております…。

 

そんな高校生だったので、小学生の息子にえらそうには言えないんだけど(ホントだよ!)

その話を息子にもして「調子のって運転するんじゃない。」と釘をさしておきました。

ささっているかどうかは疑問だけど。というか私に釘さす資格なし…。

 

なんか…人生って短いね。

どうもどうも、NHK朝ドラ『まんぷく』の影響で

3日に1度「チキンラーメン」を食べるようになってしまったカツヤマです。

ちなみに「チキンラーメン」の売り上げは今年度最高額をたたき出しているらしいよ。

43年間の人生で2回くらいしか「チキンラーメン」を食べたことのない私が

いまや3日に一度食べてるんだもんね。そりゃそうだよな。

 

 

それはそうと月曜断食やめてから面白いように体重が戻ったので

(チキンラーメンのせいだろ!)昨日からまた再開したよ!!

ちゃんと本も再読して気合いを入れ直し…たはずなのに

断食明けの本日、2杯でおさえようと思っていた赤ワインを3杯飲み、

レモンサワーを作ってしまった…。作ったからには飲むよね。mottainai!

 

そんな感じではありますが、

再びちゃんとやっていこうと思うので上手くいけば結果報告します。

1年で7キロ太ってスーツがパツパツになっても月曜断食をすれば

1、2ヶ月あれば戻せますよ!(私信)

 

さてさて店のブログと共有している割には

まったく店の情報を流していない、このブログですが

来月はちょっとした出店もあるので、そのお知らせです。

 

4月1日(月)→7日(日)

三鷹『Cafe Hi famigilia』のギャラリースペースで出張出店。

 

4月24日(水)→30日(火)

吉祥寺PARCOの公園通り側イベントスペースで出張出店。

 

が決まってます。

約2年間、外へのアクションを何もしてこなかったくせに

ここにきて1ヶ月内に2つも出店するということからもわかるように

ほぼ「勢い」という…。

そのくせ何事にもギリギリまでスイッチが入らないので

まだDMのイラストも描けておらんし、商品の選別もしてないし

なんなら確定申告も終わってませんよ。

 

でもこれまでの人生「テキトーにやっても何とかなる」で何とかなっているので

(タチが悪い)そこそこテキトーにがんばります。

よかったらのぞきにきてくださいな!

 

 

あともう一つお知らせを〜。

イラストレーター友達のなとみみわ(なとみん)の新刊が出ました。

老いによるいろんな事例(自分の親だからこそ余計イライラするようなことも含め)が

マンガでわ描かれており、原因や対処法がわかりやすく解説されています。

 

『まいにちが、あっけらかん。』

 

 

ありがたいことに今は両実家、両親元気でいてくれますが

もういつ直面してもおかしくない問題、

心づもりだけでもしておかねばと思っている。

 

 

駒子が5年生になるのはすぐに想像はできるのに

自分が50歳になるのが想像できない…。

親は80歳と87歳だよ…。もうそんなところまで

人生きてしまってるのか…。

気持ちは32歳くらいなのに…!!!

歯の次は目ですか…。

昨日の夜、自分の視界がちょっとおかしいことに気づく。

ピントがうまく合わないというか

全体的に視力が落ちたような感じでまわりが見えにくい。

 

ヤバい、お酒の飲み過ぎかな…と思ったが

飲み過ぎた時の焦点の合わなくなる感じとも違うのよな。

酔っぱらうほども飲んでないし。

 

そんなんで昨日はそのまま寝たんだけど今朝もまだその状態が続いていた。

なんとなく目の周りが重い。

 

鏡で顔を見てみると両まぶたが腫れていて

ただでさえ大したことのない顔がいっそう大したことのない顔になっていた。

(平たく言えばブス)

ブスもツラいが、視界が変なのはもっとツラい。

 

これが20代なら湘南美容外科クリニックに行くところだが

40代の私は迷わず眼科へ行くことにする。


 

実は眼科に着く頃には目の違和感はなくなっており

まぶたの腫れも引いていたのだが

友人のこともあり、検査をしておくことにした。

 

 

 

思い当たるフシ…でハッとしたよね!

 

昨日とある映画を観て上映中の2時間、泣きっぱなしだったことを!!

 

その映画とはコチラ↓です(インスタ流用)

 

 

説明すると先生も半笑い。

しかし、その後に撮った眼球の写真を見た先生に

「緑内障の疑いあり」を告げられ、数日後再検査することになったのでした…。

 

見えにくくなっていたのは泣き過ぎによる瞼の腫れが関係していたと思われるが

結果、眼科に行ってよかったという話です。

緑内障…じゃないといいな…。

 

「嬉し恥ずかし」の「恥ずかし」が圧倒的に勝つやつ。

最近『約束のネバーランド』にババハマリの息子。

同級生のO君から薦められたのをきっかけに

アマゾンプライムでアニメを観て、その後お小遣いをつぎこんで

ジャンプコミックスを買っている。

私はまだアニメしか追っかけられていないけど確かに面白い。

週刊少年ジャンプっぽくないけどな…。(って『DEATH NOTE』の時も思ったけど)

 

あまりのハマりように、アニメのOP曲を繰り返し聞いたり

私にコミックを早く読めと勧めてきたり、先日は主要キャラを描いてくれと言ってきた。

 

私が毎日何かしらスケッチブックに落書きをしているのを見て

描いてほしくなったのであろう。

私に絵を描いてほしい、なんて言うのは本当に珍しいので、少し嬉しくなって

コミックを見ながら描いてやった。

 

その時は半笑いで「うーん、なんかちゃうわ〜」とか言ってたくせに

数日後、くだんのO君がうちに遊びにきた時に

「お母ちゃん、あのスケッチブックどこ!!!?」とかキラキラした目で聞いてくる。

 

「あぁ…O君に私が描いたキャラの絵を見せる気なのだな…」とわかった。

で、ちょっと想像してみてください!わかります!?この時の私の感情!!(知らんがな)

 

「これさー、俺の母さんが描いたんだよねー」とか言いながら

ゲームに夢中なO君の側にスケッチブックを持って行った時点で

猛烈にいたたまれなくなり、その場を離れてしまった。

 

うまく表現できないんだけど、私の愛する家族が、私を自慢した時に

他人(自慢した相手)が無関心だった時の

何とも言えない哀愁?切なさ?を見たくないという、その気持ち!

 

決して「関心を持たれなかった私」に対する恥ずかしさではなく

「私を自慢した家族が相手されなかった」ことに対する切なさなんですよ!!

 

しかも、自慢を「オラオラ」でしてくれれば平気なんだけど
ちょっと遠慮気味に、それでも自慢したい気持ちが溢れ出てる感じで
自慢されるのが、本当にキツい。

 

今回は息子だけど、たとえば私が子どもの頃に
自分の親が遠慮気味に自慢する私の話を
相手が興味なさそうにしている時など
その場から逃げたくなるんですよ。いたたまれなくて!!!わかりますか!?

 

その時のO君はゲームに夢中だったし
息子がスケッチブック片手に話しかけても
上の空っぽかったので「ぎゃあああああああーーーーー!」と
心の中で叫びながらその場を離れました。

 

それからどんな展開だったかは知らない。知らないけど、居間に戻ると
2人はゲームに熱中しており、その傍らに
なんとなく寂しい感じでスケッチブックが置かれていたので

 

たぶん「へーーー」くらいのリアクションだったんだろうな、と勝手に切なくなっていた。

 

 

数日後、別件でO君ママとLINEをやりとりしている時に
『そうそう、ママ(私)が描いた「約ネバ」の絵を柊太君が見せてくれたみたいで
「めちゃ上手かった」と息子(O君)が言ってたよ〜!写真送って〜!』というメッセージが
O君ママから来て、あぁ…ちゃんと見てくれて、ちゃんとリアクションしてくれたのか…!!!
とめちゃくちゃ救われた気になったのでした。

 

 

O君、息子の自慢に期待通りの反応してくれて、ありがとよ!!!!!(涙

 

その絵がコチラ↓

 

こういう絵をノートに描くの、文字通り「中2」以来だと思うわ。
(当時はミスター味っ子でしたよ…ええ…)(その少し前は聖闘士星矢…腐女子の香り…)

 

語彙力がなくて上手く表現できない&
こんな風に勝手に切なくなるのは私の性分かもしれない、ということで
1mmも伝わらなかったかもしれませんが、自分への記録として。

 

 

 

気持ち「わかるよーーーー!」って人は手を挙げておいてください。

こっちにシワを寄せてくるんじゃない!!

昨日、バスに携帯をわすれた息子のせいで(いったい何回目やねん!!!!)

朝から二駅隣のバス営業所まで自転車で取りに行った。

今日は向かい風が強いうえに、行きは上り坂だったので

ペダルが充電切れの電動自転車くらい重く

営業所に着いた頃には汗だくでマフラーも上着も脱いでおったわ。

 

そのおかげで、仕事を始める時点ではHPが3で

スライム相手でも会心の一撃をくらったら死ぬ勢いであった。

スライム相手にゴールド半分になるのかよ。勘弁してくれよ。

 

夜の今も疲れが取れないので、老いまで感じさせられる始末。

回復力ないわ〜。43歳にもなると頑張ってもホイミしか使えんわ〜。

 

しょっちゅう忘れ物、失くし物をする息子、成長するにつれ

改善すると思っているかといえばそうではない。

 

忘れ物するのは大前提なので、せめて自分の尻拭いは自分でできる大人になってほしい…。

一般人も歯は命。

久しぶりに歯が痛い。

夜中に痛みだし、朝まで

「歯医者の予約を取りたいのになぜか取れない」という夢を延々見ていた。

トイレ行きたい時になぜかトイレに行けない夢を見るのと状況と同じだわ。


かかりつけの歯医者さんに朝から滑り込む。

夢で叶わなかった診察、ようやく診てもらえた〜!!

ブリッジにしていた部分の歯茎が痩せて(加齢で?)

ブリッジが合わなくなり、しみるようになっていたらしい。

(知覚過敏のひどいヤツ)

というわけで神経を抜いて、ブリッジ作り直しです。
神経抜いたけど今もうっすら痛くて(なんでじゃ)頭痛もする。
 

 

子ども達には歯は本当に大切にしてほしいと思う。
20代から歯にどれほど治療費を払ってきたことか…。

なんの性分。

人生は短いのにワイは何をやっとるんだ!と分単位で憤ったり

ダラダラ過ごすのもまたヨシ…と分単位で諦めたりしているカツヤマです。

 

皆さんは分単位で充実した人生を過ごしていますか、そうですか。

 

こんなに分単位で意味のあることをしなければ、と焦っているわりには

私の人生、何をもなし得なさそうなので、とにかく今際の際に

「まぁまぁ悪くない人生だったな」と思えることが目標であります。

 

 

三谷幸喜の『ラヂオの時間』という映画で

アナウンサー役の並木史郎が「上を見上げる」という言葉は

意味が重複しているからおかしい、とつっかかる場面があるんだけど

それから「馬から落馬する」などの重言が気になるようになってしまった。

 

なんて言いつつ「違和感を感じる」とか

「後で後悔する」とか「いまだに未完成」とか言っちゃうけれども!

日本語って難しいヨネ!!

 

話をもどして、毎日のようにイラスト業の締め切りに追われているので

それをこなすだけでも、そこそこ充実した日になるのがありがたい。

 

仕事がなくなって、子育ても終わったときは

「一日○本映画を観る」「○日までに一冊本を読む」

「500円で行けるとこまで行ってみる」「4時間歩いて行った先から

4時間かけて自宅に戻る」などの自分ノルマを決めて

こなす毎日を送りたい。

 

いつまでも追われる毎日でいたい。

 

ただただ寝る時間になるのを待つ日々。

しばらくブログを書いていなかった。

ここ最近は毎晩「あ〜確定申告の準備をしなければ…」と思いつつ

気がのらないので、ぼーっとネットを眺めては

 

確定申告の準備もできず、ブログも書かず、コーデイラストも描かず

筋トレもせず、本を読むでなし、映画を観るでなし

ただただ無駄に時間を潰しておりました。

 

ほんまに何をしてたんだろう。お酒は飲んでたけど。

「確定申告をさしおいて、他のことやってる場合じゃない!」という思いがあり

他のこともしなければ、確定申告もしないという…。

 

それでも何とか先週末に領収書や調書などをまとめて

会計士さんに送ったので一応手は離れた。

まだ会計士さんから「あれが足りない」「これが足りない」

「この支出は何か」「この収入の詳細は」とか連絡があると思うので気は抜けないけど。

毎年、年賀状の準備を始める12月半ばから

確定申告が終わる3月半ばまではずっと気分が晴れないわ〜。


それでも少し肩の荷が下りたので、またボチボチ

ブログも書いていこうかと思います。

 

 

 

 

大豆関係の仕事がほしい。

昨日は月曜断食やろうかな〜つって夕方まで頑張ったけど

結局食べて(飲んで)しまい、成功しなかった…。

 

朝と昼は全然余裕で抜けるけど、夜がな!!無理!!!

 

そんなんで月曜断食チーム(タテノカズヒロ、おぐらなおみ、なとみみわ)は

私同様、なし崩しに断食をやめていっております。

励まし合える仲間がいないと余計に難しいわ…。

 

なんて空中分解した『月曜断食チーム』だけど

本当に効果はあるので、痩せたい人はだまされたと思って

一度はやる価値あるよ!

 

そういうわけで着々とリバウンド中の私ですが、最近めっちゃヘルシー料理…

いや、料理とは呼べないシロモノにハマっており、毎晩のように食べている。

 

 

ポイントは「豆」もやし。食べ応えがあって本当に上手い。

 

 

と思い返せば豆もやしの余韻だったのですね〜。

 

節分の豆も、この時期買い占めるほどの大豆好き。

イソフラボンを多量に摂取している割に貧乳なのはさておき、

美味しいよね!大豆!!!

 

私がノアなら方舟にはヤギをさしおいて、絶対に大豆を積むわ。(積んでたかもしらんけど)

マットデイモンなら火星の基地でジャガイモじゃなく、大豆を栽培するわ。

(それだと計算上カロリー足りなくてジェシカ・チャステインが助けに来てくれるまで
生き延びれないかもしれないけど)

なんか新しいダイエット法あれば教えてください…。

(性懲りもなく、再びダイエットジプシー…)

 

 

★前回のブログ、新井浩文のことに触れたんだけど

被害者もいるのに軽卒な内容だったな、と反省し削除しました。すみません〜!

しかし関連ニュースを目にするたびに、ファンとしてはなんとも悲しい気分になるよ…。

 

 

なかなか日常に戻れない。

今週から通常営業のハズが

次女の解熱が少し遅かったこともあり

登園は火曜からになってしまった…。がくし。

というわけで本日も自宅で仕事。

店と違って暖かいのはいいが、なんとなく集中できない。

 

そうそう、先週の岡崎体育のライブは

インフルウイルスをくぐり抜けて無事、行けましたよ。

今、着々と息子を体育沼にはめているので、いつか一緒に行けたらいいな。

この前まで赤ちゃんだった息子と一緒にライブや映画に行けるなんて

大きくなるのも悪くはないな(寂しさはあるけど)。

 

 

なんて思ってたけど、息子小学校5年生の今も全然可愛い。よかった。

(「可愛い」の質は変わってるけれども)

 

さてさてちょっとお知らせです。

イラストレーターの友達のゼリービーンズ(ゼリやん)とやっている

『お買い物交換日記』のインスタで、日々のコーデを描いたり描かなかったりしているのですが

そのスケッチが本日発売の『私のノート術』というムックで紹介されております。

他の人のノートを見るのも楽しいので、
手帳やノート、スケッチや日記がスキな人はチェックしてみてください。
ちなみにゼリやんとは、6月のさいたまスーパーアリーナの岡崎体育のライブに行くのだ!
楽しみすぎる!!
あと『Hanako ママ』のおでかけコラムも更新してますよ。
店のインスタも毎日更新するのを今年の目標にしていたのに
インフルもあって早々に挫折しておりますが、明日から再開しますんで…
そちらもよろしく…。