またあの赤子に会いたい。

今日はお店を休んで映画のハシゴをしようと思っていたんだけど

子ども達と春休み中におでかけするのも悪くないと思い

駒子も保育園を休ませて『ボス・ベイビー』を観に行った。

 

「赤ちゃんなのに中身はおっさん」という話に

赤子好きの私としてはどちらかというと

「そんなスレた赤子なぞ見たくないな〜」という気持ちだったが

 

冒頭の赤ちゃんが下界へ送られる前の準備工場みたいな場面から

もう赤子がたまらん可愛くて(だってプリケツのアップから始まるんだよ!!)

最後までその可愛さに悶えておりました。中身おっさんでも!

 

テンポはめちゃくちゃいいし、要所要所ではなく、ずっと笑ってられるし

(赤子の可愛さへのニヤニヤも含め)

最後は自分でもビックリするくらい泣いてしまった…。

ネタバレになるのであんまり言えないけど

お兄ちゃんの優しさが〜!弟を思う気持ちが〜!!!

あのオモチャの使い方とかホンマ…いちいち上手い。

 

ティム(長男)の想像の世界がメアリー・ブレアっぽかったり

フランシスフランシスのこれまでの経緯を

飛び出す仕掛け絵本で語ったりと

もうずっと楽しいですよ!

 

先週観た『リメンバー・ミー』より良かったわ〜。

(子どもらもダントツにボス・ベイビーだそうな)

自分より下の兄弟ができた子どもの葛藤と成長、

親でなくとも兄弟がいる人はグッとくると思います。

 

この映画の原案が『あかちゃん社長がやってきた』という絵本なのが驚き…。

 

 

あと本日は『お買い物交換日記』更新してますよ。

今週はゼリやんの番でーす。