吉祥寺パルコ、ありがとうございました。

昨日をもちまして、一週間の吉祥寺パルコでの出店を終えました。

 

 

会期中は友達やをはじめ、ブログを読んで来てくれた方、通りすがりのお客さんなど

たくさんの方々に来店いただき、なんとかノルマも達成できて

充実した一週間になりました。

 

十数年間、イラストレーターでやってきて

2年前から小売業など始めちゃったわけですが

いや〜、モノを売るって本当に大変ですね!

お店に入ってきてくれるだけでもありがたいのに

買ってくださる方がいると握手…からのハグしたいくらいの衝動にかられます。

 

とにかくお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

お天気に恵まれなかったのがツラかった。

こればかりはどうしようもないけど、毎日雨だの強風だの寒さだので

「今、何月ですかいな!?」と思わずにはいられなかった。

 

30年前の千原兄弟のコントのように、モノに当たり散らしたくなったわ…。

(ただただ怒りにまかせてジュニアが段ボールなどをつぶすという

シュールすぎるコントがあったのです。確か)

 

 

それはそうと今日からダンナが子ども達を連れて6日まで旅行&帰省をするので

私はその間一人暮らし。いえ〜〜!!

さっそく夜遊びしようと思ってたのに、疲れが全然抜けず

朝から店で荷物の片付けをしていたら

7割くらい棚に戻したところで力尽きてしまい、昼過ぎには家に帰ってきてしまった。

 

体力に自信はあったが、44歳、寄る年波には勝てませんね…。がっくし。

そうしてワインを飲みながら映画を見ていたら
知らん間に眠り込んでしまい、今にいたります。BBAはそろそろ寝よう。
※今気づいたけど、今日から「令和」だった。「令和」と全然関係のない話ですみません。

 

残り1日だよ!!!

本日吉祥寺パルコ、出店6日目。

6日目も残り1時間くらいとなりました。

 

そして明日はいよいよ最終日。

最終日は18時終了なので、お気をつけ下さい。

 

 

あ〜、しかし疲れるけど楽しいな!

たくさんのお客さんに来てもらえたし

新しいお知り合いもできたし、本当にやってよかったと思う。

 

相棒のはっさんには、駒子の保育園お迎えからの

夜までうちで子ども4人(うちとはっさんの息子)を見てもらったり

店番をしてもらったり、本当に助かりました。

そもそも、ダンナなき今、はっさん無しではパルコ出店なんて考えもしなかったからな。

(ダンナは熊本で元気にやってます)

 

そして当たり前だけど今回しみじみ

「店の場所って大切だな!」と思いました。

今年の12月に今の物件も契約更新時期になるし

ちょっと本気で移転考えようかな…。

 

 

とにかく明日で最終日なので

この機会にぜひ遊びにきてください〜!

domaciの入荷したばかりの新作もバンバンなくなってるので急げ〜!

 

無事2日目が終わる。

パルコ初日から更新できなかった…。

 

不慣れなことで、営業中もなんやかや時間がとれず

帰宅後はグッタリ&イラストの仕事を片付けていたら

ブログ更新している余裕など1mmもなかったのであった…。

 

 

今日は少しゆとりも出てきて、店番をしつつPCに向かっておりますよ。

そろそろ息子が塾の前にトイレ交代要員として来てくれるはず…。

 

昨日は『Planet Opera Theater』の作家さんが新作を納品に

 

 

今日は『domaci』の作家さんが新作を納品に来てくれましたよ〜。

 

というわけで、今が一番充実しているので、覗きにきてくださいな。
それにしても、さすがというか、吉祥寺はやはり人通りが多く
誰かしら知っている人が店の前を通っていきます。
トイレにも行けないくらいだからご飯も食べに行けないんだけど
月曜断食以来、お昼ご飯を食べなくなったのでそこは平気。
でも今日はイラストレーター友達のなとみんが突然やって来て
高級ナッツをおいて行ってくれたので、リスのようにポリポリ食べながら
店番してました。さすがに19時まではおなかが減るので助かる!ありがとよ!
(あ、でも友達は来るならホント手ぶらで来てください…)
今日は天気が回復してよかったー!

おしゃれタウン吉祥寺にきてね。

たまにはまじめにお知らせですぜ。

 

明後日、4月23日(水)から30日(火)まで

吉祥寺パルコの1F公園通り『TURN the TABLE』という

イベントスペースで出店します。

(三鷹の店舗は期間中お休み&明日も搬入作業でお休みです)

 

吉祥寺パルコのサイト

 

先日、三鷹のカフェ『Hi-famiglia』のギャラリースペースでも

出張出店したけれど、カフェは不在にしても大丈夫だったからわりと気楽であったが

今度はびっちり張り付いていないといけないので、どうなることやら。

下手したらトイレも行けないので、誰か遊びにきて私がトイレに行く間、少し店番してください…。

バイト代50円払いますんで…。

 

とにかく吉祥寺ならオシャレな店もたくさんあるし(知らんけど)

三鷹よりは「遊びにきて!」と言いやすい(笑)。なんで、ぜひ覗きにきてください。

個人的にはパルコの地下の『アップリンク』がオススメです。

今ならイ・チャンドン監督の作品が3本もかかってるぜ!

わいは1本も観たことないけどな!

(邦画だけど『岬の兄妹』めちゃくちゃオススメ)

 

毎回しょうもないことを書いて何のためのブログか…。

ってことで会期中はがんばってお知らせ更新しまーす。

 

 

令和からがんばります。

全然更新をしてなくてすみません。

最近SNS疲れなのかTwitterもFacebookもInstagramも

とにかく更新が面倒でやる気が出ない。

 

「SNS疲れ」と言えば何となくカッコイイというか

体裁が保てる風であるが、実は創作全般やる気が起きないのであります。

 

 

 

考えるに単純に身体が疲れているのではないかしらん。

ダンナが出張というテイの単身赴任状態であるのが

ボディーブローのようにきいているのだと思う。

 

新学期は保護者会やら提出書類やら、支払うお金などいろいろあるうえに

昨年度の学童の役員に続き、今年度はPTAの係になってしまい

とにかく毎週なんやかんやある。

 

しかし今年のGW後半は5日ほど一人っきりになれるので

そこを励みに、新学期をがんばって乗り切るのだ。

 

その前に吉祥寺パルコで出張出店するので

お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

 

ここで燃えに燃え尽きて、俺はGW後半は酒を飲みつつ映画を観て

山手線に乗り、一周しながら『テクテクテクテク』で陣地を増やすのだ。

温めてきたサークルコロンを有効に使ってやるのだ。

6月でサービス終了するらしいけど、終了してくれないと

『テクテクテクテク』廃人として膨大な時間を株式会社ドワンゴに捧げることになるので

いっそ終了してくれたほうがいい。

 

 

新学期のごちゃごちゃを乗り越え、『テクテク廃人』からも脱し

GWに充電して、またやる気をとり戻して頑張りたいと思います。

 

全然関係ないけど先日友人とご飯を食べていたら

いきないハイボールのグラスの底が抜け

履いていたスカートがハイボール浸しになるいう珍事があり

「どんな奇跡だよ…!」ということに感動してしまい

うっかり笑ってやり過ごしてしまったが

店側の謝罪(クリーニング代)が1000円て今思えば安くないですか!(笑)

 

スカートびっちょびちょ…。

 

転がっていたグラスの底(店の人も気づかず回収されていなかった)を

ペーパーウエイトにすべく持ち帰り、それで元を取ったということで、まぁええけど。

でもペーパーウエイトってどこで使うの?習字以外思いつかない!

全然元取れてない!!!

 

明日からよろしくです。

あぁ、今日でもう3月が終わる…。

3月は別れが多いのでツラい。

 

若い時の別れは去って行く側がほとんどなので

悲しさもあるが、新しい環境への期待もあってそれほどツラくないけど

この歳になると置いて行かれる側なので寂しいばかりだよ。

 

その究極は、子どもが巣立つときなんだろうなぁ…。

 

さて明日から三鷹の『HI FAMIGLIA』のギャラリースペースに

出張出店するのですが、火曜のお店の定休日に加え
3日の水曜日もカフェ側の都合で臨時休業になります…。残念。
急な変更、すみません。
同時に店舗も営業予定でしたが
今週の営業予定は下記のようになります。
1日(月)ハイファミリアで営業・店舗はお休み
2日(火)ハイファミリア定休日・店舗は10時〜13時
3日(水)ハイファミリア定休日・店舗は10時〜14時
4日(木)ハイファミリアで営業・店舗は10時〜14時
5日(金)ハイファミリアで営業・店舗は未定(すみません)
6日(木)ハイファミリアで営業・店舗は13時半〜17時半
7日(木)ハイファミリアで営業・店舗はお休み

 

アクセサリーは全部、ハイファミリアに持って行くので
(あとアンティーク雑貨もいくつか)
店舗はほぼスカスカ状態ですが(じゃあもう閉めろよ!)
よかったらどちらも来てください〜。

 

プライベートでは先週の水曜から長男&長女がダンナと熊本に行っているので
一週間、次女の駒子と2人生活です。
今日は朝から2人で『ダンボ』を観に行った。

 

ティム・バートン、私はあまり好きではないのだが
たまたま昨晩、駒子が『チャーリーとチョコレート工場』を熱心に観ていたので
連れて行ってやる気になった。

 

結果、やはりあまり乗れずに終わってしまった…。
サーカスの舞台や衣装はよかったけどな…。
マイケル・キートンがアホすぎてツラかったわ…。
(あのへんのめちゃくちゃ加減がティムバートンっぽいけど)

 

ダンボが母親象と別れ、また一緒になれる話なので
観終わってから駒子に
「コマちゃん、お母ちゃんと離ればなれになったらどうする…?」と
目を潤ませながら聞いてみたところ

 

とくると思ったのに
という答えが返ってきて膝から崩れ落ちそうになりました。

 

映画でサーカス団の姉弟が戦地に赴いた団員の父を待つ間、
サーカスの人たちに育てられていたというくだりが冒頭にあるのだ…。
「ちゃんと理解しているな」という部分は褒めてやりたいけれども!けれどもー!

いろんなことに対して怒ってる。

今日、都内は日中20度の春の陽気だったらしいが

私の仕事場は異様に寒いので、ずっと鳥肌を立てたまま仕事をしていた。

 

 

 

今年度もようやく冬を乗り切れたが寒すぎて腹が立つ。

今日も仕事しながら「なんでこんな寒いねん!アホか!」と

お客がいないのをいいことに声に出して3回言ったよね。

 

人通りが少なすぎてお客さんが全然来ないことよりも

この寒さに、ここで店を始めたことに嫌気がさす2年目でございます。

(というかもうすぐ3年目突入)

 

この物件を借りる前に、友達のくまのんに霊視?をしてもらったのだが

「(霊的には)大丈夫、でも寒いね!!」ともらったお墨付きを

もっと真剣に検討すべきであった…。(そん時のブログ→

 

寒い、あと人通りが少ない(致命的)以外は

間取りも気に入ってるし、本当にいいんだけどなーーー。

お店を辞める気はないので、今後をゆっくり考えたいと思います。

 

ボヤキついでにもう一つボヤいていいですか。

明日『春分の日』って知ってました?

知ってたっていう人ーーー!はーい、手をおろしてくださーい。

ほとんど知ってますね!私は完全にスルーしてましたけれども!

 

目先の「終業式」「春休み」「弁当作る生活」なんかに気をとられすぎて

死角に入りがちな『春分の日』。

今年も死角から見事に頸椎に一撃を喰らわされて、瀕死の状態になっております。

 

 

ここ数十年のハッピーマンデー制度に毒されて

週半ばの祝日に対する免疫がすっかりなくなってしまった。

 

まぁボヤいても仕方ないので、観に行きたいと思っている、かつ

子どもと一緒に観られる映画でも観に行こうと思います。

 

 

 

そうかもしらんけど!!!!

最近タイツ熱がすごい次女・駒子。

 

保育園では走り回ったりすると滑って転ぶから

靴下を脱いで過ごすので、脱ぎにくいタイツは基本禁止である。

そうなると休日にしか履けないアイテムなんてもったいないので

親は当然買わない。

 

というわけで入手困難&お友達も着用していない幻のアイテムとして

「タイツ」に憧れをもつようになったらしい。

先日「買ってほしい」と言われたが先にも書いたように普段使いできないし

もう冬も終わりかけているので、間をとって?リブ編みのスパッツを買ってやった。


駒子は長女の京香よりもオシャレに対する思いが熱い。

 

常に京香のお下がりがあるうえに、京香の幼なじみのコが

大量にお下がりをくれるので

駒子の服をほぼほぼ買ってやったことがないのが原因かもしれない。


そうして本日、私の記憶が正しければ

5歳にして人生4度目(うち1回はリブ編みのスパッツ)の

「服を買ってもらえる」状況がきて夏用のワンピースを

自分で選んでゲットした駒子。


そうしたら、その後のハッスル具合がえぐい。

まだ気温が低い中、その夏用ワンピースに着替え、上着も着ずに外に駆け出したり

明日、保育園に着て行くべくコーデを考え料理をする私のところまで見せにきたり。

 

 

 

そんな駒子がいじらしく可愛らしく、私と一緒で服が好きなのも嬉しく

私が幼少の頃に母に言われて大切にしていた一言

 

を放ってみたところ


だってさ…。

ああ、無情。

 

 

 

切なかわいい話。

先日の夕方、長女の友達H君の家にちょいと用事があって

そのコのマンションの下までお邪魔した。

 

 

 

H君の妹Kちゃんとうちの次女は同じ歳で

0歳の頃から保育園も一緒なんだけど

 

 

次女・駒子はその友達のマンションまで自分の自転車で行きたいという。
自転車…つってもゴリゴリの補助輪付きで

普段もあまり乗る機会がないので、登り坂は上がりきれないし

運転も危なっかしい。

すでにまわりも暗いし、時間もかかるのでやめてほしかったが

Kちゃんに自分が自転車に乗れることを自慢したいのであろう。

その気持ちを汲んで、補助輪付きの自転車&徒歩で向かうことに。

 

そうして意気揚々とKちゃんのマンションに到着!!

 

 

「三輪車!!!!!」

 

もちろん5歳さん、バカにする気持ちは1mmもなくて

彼女の中では「補助輪のない」ものが「自転車」なのでしょう…。

補助輪付きの自転車をどう呼んでいいかわからず、

「三輪車」と表現していた時点で

おそらくKちゃんはすでに補助輪なしの自転車に乗っていると思われ…。

 

当然駒子はそんなことは理解もできず

「わたし、自転車乗れますねん…」という感じでひたすらイキってる。

 

ちょっと不憫だったけど(笑)

補助輪付きの自転車を「三輪車」と表現したKちゃん、

「この世で自転車(補助輪付き)を乗れる5歳は私くらいのもんよ…」という勢いの駒子、

どちらも可愛いな!!!と思ったのでした。

 

それだけ!

 

 

後半まとも。

口の中の横の壁?部分を一回噛むと

飛び出してしまい、その後同じ部分を何回も噛みませんか。

めちゃくちゃ痛くないですか。

 

今日の昼ご飯時にうっかり噛んだ部分を

晩ご飯時だけで3回噛んで、めっちゃくちゃ腹が立つんだけど

どこに怒りをぶつけていいのかわからない。

 

 

というどうでもいい話をしばらく日記代わりに更新していきます。

 

そうそう、今日、三鷹で仲良くしてもらっている

素敵な本屋さん『よもぎBOOKS』さんで

ただいま『せかいいちのいちご』絵本原画展が開催されてます。

今日、仕事終わりにチラリと寄ってきたんだけど

 

絵本でもマンガでも原画と印刷って本当に違うのよね。

平面の絵なんだけど原画って立体なんだよな〜。

インクが紙に沁みているとか、筆圧で紙が凹んでいるとか

物理的な意味だけでなく、描いている人と、その状況まで浮かんでくるというか。

めちゃくちゃライブ感があるんですよね〜。

 

原画以外にも絵本のラフを描いたスケッチブックも展示されており

(欄外に絵本と関係のない猫のスケッチなんかもあり)

本当に見応えがあるので、ぜひに!!3/21までだよ!

 

 

美術館やギャラリーに行かなくとも

街の本屋さんが原画展をしてくれる…なんと素敵なことでしょう。い

気軽に子どもとフラッとよって、本物に触れさせてやれるってめっちゃやくないですか!

 

ということをね、よもぎさんはね、常にやってるんですよ。

(先月は安野モヨコ先生の『オチビさん』の原画があったんだぜ…)

 

お店をやっている者として、あの機動力、本当に見習いたいと思う。

機動戦士や。今度からよもぎさんのこと「ガンダム」って呼ぼう。