だから古道具…。

新井新井ってお前は何を今更鼻息荒くしてるんだとお思いでしょうが

私、3日前まで山賢人をジャニーズのHay!Sey!なんちゃらか

Kis-Myなんとかの人と思っていたくらいの芸能知識なのでご容赦ください…。

(『JOJO』の映画情報を調べてて知ったよ)

 

そんなこんなで昨日の続き。

『葛城事件』を観た感想です。

 

あらすじは公式サイトより引用↓

 

親が始めた金物屋を引き継いだ清は、美しい妻・伸子(南果歩)との間に2人の息子も生まれ、念願のマイホームを建てた。思い描いた理想の家庭を作れたはずだった。しかし、清の思いの強さは、気づかぬうちに家族を抑圧的に支配するようになる。 長男・保(新井浩文)は、子供のころから従順でよくできた子供だったが、対人関係に悩み、会社からのリストラを誰にも言い出せずにいた。堪え性がなく、アルバイトも長続きしない次男・稔(若葉竜也)は、ことあるごとに清にそれを責められ、理不尽な思いを募らせている。清に言動を抑圧され、思考停止のまま過ごしていた妻の伸子は、ある日、清への不満が爆発してしまい、稔を連れて家出する。そして、迎えた家族の修羅場…。葛城家は一気に崩壊へと向かっていく

 

ある程度の筋は知っていたので

三浦友和演じる父親がどんなにイヤなヤツか

どんなにクズなオヤジかと楽しみに?していたら

 

「え、別に普通…普通は言い過ぎかもしれないけどこんな人、結構おるよね」というようなレベルだった。

というか、私の父とダブるところがめちゃくちゃある。

 

 

それだけに恐ろしい。

「無差別殺人犯」は何も特別奇異な家庭で育ったわけではないということ

私たちの生活の延長線上にいるかもしれないということだ。

 

私は猟奇犯罪の背景に昔から興味があって

『マーダーケースブック』を買っていた気持ちの悪い女子高生だったのだけど

それは「特別な環境で育つ犯罪者」「自分たちとは違う世界で生まれる出来事」と思いたいからかもしれない。

 

 

私は、環境が極悪な人格を形成することもあるがそれだけではなく

本当に悪魔みたいな人間が生まれてくることがあるんじゃないかと思っている。

この映画のモデルになった『付属池田小事件』の犯人、宅間守は(あ、ちなみに『宅間守精神鑑定書』も持ってます…)

DVの父、ネグレクトの母という家庭環境であったが

母親が守を身ごもっている時に「あかんわ、これ、堕ろしたいねん。あかんねん絶対」と言ったらしい。

そういう人間もいるのかもしれないと思っている。

(『人を殺してみたい」つって本当に殺してしまった女子大生とかさ)

 

と、話逸れちゃったけど

 

自分が親だからか、自分の父と似ているところがあるからか

諸悪の根源である清がめちゃくちゃ切なくて、ラストの超かっこわるい結末とかもう見てられない。

清は清なりに理想の家庭を築こうと一所懸命やってきたんだものな。

それが独善的だったにしても。

 

全編に渡っていたたまれない気持ちになるんだけど

しかしこの映画、笑えるところもたくさんあります。

まさに緊張と緩和。

赤堀監督の前作、初監督作品『その夜の侍』も観てみたんだけど

これもシリアスな話なのに笑えるところが随所にあって

たまたまかもしれないけど2作ともカラオケシーンがめっちゃおもしろい。

(「その夜の侍」は2カ所もカラオケ面白シーンがあるよ!)

 

「その夜の」も語りたいところが沢山あるんだけど長くなるので割愛。

ただ堺雅人史上最高に気持ち悪い堺雅人が観られるのでオススメ!

 

 

食事シーンが多いのに温かい食事が全然出てこないところや

(唯一出てくる中華屋の場面は最悪で最高です)

田中麗奈の気持ち悪さ

狂ったイノシシのくだりの「お前なに言ってんの?」感、でもこういう屁理屈言うヤツいるよな感

息子が火をつけたことを疑うもそこは追求できない清の気の弱さ

昔の家族写真のセンターのわかれっぷり

 

そして長男、新井浩文のスーツ姿のかっこよさ!はいこれ!これです!

 

これを誰かと語りたいです。ので皆さん見てください。

あーそれにしてもカッコええわ〜。

そういや『その夜の侍』も出てる。泥まみれのスーツ姿もカッコええよ!

こんなに役者さんを好きになったのは『ナニワ金融道』の小林薫以来だわ。

誰か「おすすめの新井浩文」があれば教えてください。

 

って古道具…な…。そして友だちを失わないかな…。

2017年05月17日のつぶやき

17:03
ついに古道具屋要素なくなる。 https://t.co/o1lTvwIZoI #jugem_blog

ついに古道具屋要素なくなる。

GW後半、ダンナが子ども3人連れて帰省してくれたおかげで

私は久しぶりに一人の時間を堪能することが出来た。

何も夜遊びしなくても

夜に家に一人でいるだけでめちゃくちゃ楽しいのです。

 

というわけで普段、子どもがいたら絶対見られない映画

(濡れ場がある、バイオレンス描写がある)を

お酒を飲みながら見たのですが…

 

その6本中4本に新井浩文が出ていて

すっかりファンになってしまった。

 

 

最初に見た『100円の恋』がサイコーで

アパートの台所で風邪をひいた安藤さくらに

料理をする姿に「キエエーーーーーーー!」となったのです。

 

そこからネットフリックス兄さんが新井浩文に惚れた私の心を見透かし

「これもどうでっか」と薦めてくるのもあって

他の作品も鑑賞、ますます「カッコエエーーーー!!」となりました。

スーツ姿もまた…ねえ…。

 

めっちゃ「にわか」ですが誰かと新井浩文について語りたい…。誰か…。

 

んで公開中から観たかった『葛城事件』にも出てると知り

(当時は恥ずかしながら新井浩文という役者を知らなかったので、まったく気づかなかった)

さっそく観たわけですよ。

 

その感想を書きたいのだけど長くなるのでまたにします…。

凄まじい作品だったなぁ…。

 

 

古道具屋の店主としてのブログ…これでいいのか。

2017年05月16日のつぶやき

18:22
痩せないわ納品できないわ。 https://t.co/Ylhpgl8ukf #jugem_blog

痩せないわ納品できないわ。

先週歯医者さんで1時間近くかけて取った型を

歯科技工士さんが割ってしまったとかで

朝から再度、型取りに行くはずだったが

締め切りのヤバい仕事があったのでキャンセルした。

 

割ってくれるなよ、技工士…。

 

 

そうして朝からモーレツに描きまくるも

結局その仕事終わらず!!

 

ヤバい!ほんまにヤバい!!!

 

ブログ書いてる場合じゃないけど

もう30分やそこらでは到底終わらせられないので

今日はあきらめました…。本当にすみません。

 

そして昨日「やせてるかも」なんつって調子のってましたが

今朝体重測ったら1mmも痩せてなかったよね。

 

そんなに簡単に減るようなやわな脂肪じゃないことを忘れていたよ。

 

というわけでたいして書くことも書く時間もないので

今日も写真でお茶を濁します。

 

今4人の作家さんのアクセサリーブランドを扱っているのですが

そのうちのひとつ『Lily』

 

 

めっちゃくちゃ可愛くないですか!?

いろいろ買いたくなるのだが商品が減るのでグッとガマンしている。

売れませんように…(おい!)

 

2017年05月15日のつぶやき

16:47
お腹が空くわ。 https://t.co/FB7EAVGfhD #jugem_blog

お腹が空くわ。

昼食用におにぎりを握ったのに

また持ってくるのを忘れてしまった。

お昼ご飯、コンビニで買うことが多いんだけど

毎日だと地味にお金かかるだよ…。

 

お昼ご飯、すぐに食べられるよう少ししかとっていないし

お菓子も食べなくなったので

夕方になるとモーレツにお腹が空く。

今までいかに完食を取っていたかよくわかるよ…。

 

そら太るわ。

店までの往復もなるべく歩くようにしているし

そろそろ痩せてるんじゃあるまいか。

明日は体重を久しぶりに測ってみよう。

 

 

古道具屋としてはあんまりな内容なので

無理矢理お気に入りの写真を入れてみたよ!
ペーパーウエイトにしては軽いので
ただただ置物かと思われる樹脂に閉じ込められた植物。
フランスのものです。好きすぎるので売れませんように…(おい)。

2017年05月13日のつぶやき

16:06
イラスト仕事もしてますよ。 https://t.co/p9JCJXwXav #jugem_blog

イラスト仕事もしてますよ。

今日は土曜日だけどお店を開けているので更新。

私が土日、お店を開けると雨の確率が高いのはなぜ…。

全然人通りないわ。

 

さて本日はイラストの方のお知らせです。

 

4日に『Hanako ママ』のおでかけコラム更新しています。

今回は大人の街、赤坂を散策したよ。

 

 

あと『第11回足クサ川柳』のイラストを今回も描かせていただきました。

5年目かな?違うか?何にせよありがたいです。

 

 

 

そして27日発売の『小説推理』で連載中の「古道具市へ行こう」もよろしく!

今回「ジャンクショーTOKYO」に行ったんだけど

そこで悩みに悩んで諦めたフリーメイソンの灰皿、

買わなかったことを後悔していたら

校正時に校閲さんがネットで探して売っている店を教えてくれた。

そんなことまでしちゃう校閲さん…地味にスゴい!惚れそう!

 

 

というわけで、もうこれは買わないわけにはいかない。

灰皿は店のキャッシュトレイに使用しています。

 

 

そのネットショップでうっかりフリーメイソンのショットグラスも買っちゃったよ!

 


結局送料などムダな出費を…素直にジャンクショーで買っておけばよかった!

 

さて本日は京香が店について来てしまったのだが

 

 

と、店を全否定されました…。

女子は本当に辛辣だよ。

 

…とここまで書いたところで妙に静かだなと見てみれば

店の手伝い(紙袋にロゴスタンプを押す)に飽きて寝てる。
入って正面で女児が寝てるってどんな店だよ。
そらお客さんも来んわ。

 

2017年05月12日のつぶやき

16:03
相棒はっさん。 https://t.co/psUYVFcYQg #jugem_blog