毎日、泥棒が入ったような状態なんですよ〜。

うちのリビングはとにかくいろんなものが転がっている。

よくこれだけ色々なものを転がせられるな、と思う。

 

イラストの仕事で散らかった部屋を描く時には

せいぜい「本」「チラシ」「郵便物」「脱いだ靴下」「服」「おもちゃのぬいぐるみ」

「スランプの文豪がよくやる原稿をクチャクチャに丸めたヤツ」

くらいしか思いつかないのだが、リアルの部屋の散らかりアイテムは実に豊富。

転がってないのは苔むした石くらいです。

 

 

んで今朝も毎日の修行の一環である

「床に落ちているものを拾う。それがゴミなら捨てる」を行なっていたのだが

(もうかなりの徳を積んでいるので私の極楽浄土行きは約束されている)

小学生二人の水筒が転がっていてキレた。

 

 

この時期、毎日水筒を用意しなければいけないのがだ

 

使った水筒を出すように何度も声かけ

水筒のカバーを外す

水筒の内側を専用のスポンジで洗う

パッキンを全て外し、洗剤で洗う

乾かす

お茶を作る(家庭で飲む分を入れるとヤカンで毎日2回作らないといけない)

冷やす

氷とともに水筒に注ぐ

カバーつける

忘れないように何度も声かけ(まんまと忘れた時は学校へ配達)

 

と、水筒を用意するだけでもこれだけのやることがあるのに(お弁当つくりの比ではないけど)

そのごく一部「持って帰ってきた水筒を出す」すらできず昨日のまま床に転がしているとは!!!

 

文字通り、私の中で何かが切れたので

水筒はその日のうちに自分で洗う、それができてなければお茶は用意しない!

と二人に通告。(そして毎度のことだが二人とも返事なし…)(別に反抗期だからとかでもなく…)

(心折れませんか…)(「返事は!!!?」と怒鳴るのもしんどくないですか…)

 

そのほかのものも、戻すべき場所に戻った試しがない!

「床に出しっ放しのものは強制的に捨てる」を何度か実行してるんだけど

一向に改善しないの、どうしたらいいんですかね…。