今度こそ日常に。

だいぶ間があいてしまい、すみません。

仕事も忙しいしな〜なんつってブログの更新が滞っているうちに

再び娘が発熱、入院することになってしまいました。

 

前回のことがあるので熱が出た時点で感染を疑い

病院へ言ったので、入院になったものの

短い期間で退院できた。

 

「再入院」と言われた時は心底ガッカリしたけれど

早く回復できてよかった。

 

アトピーではないものの、3年前くらいからずっとかゆみを伴う肌荒れを繰り返し

常に搔き壊した部分のある娘。

今後も感染に気をつけていこうと思う。(皮膚科もずっと通ってます…)


さて前回もでしたが、今回も同室に赤ちゃんの入院があり。

昼夜問わず、ほぎゃほぎゃと泣いている。

もうね…泣き声だけ聞かされてね…こちとら生殺しですよ…。


御尊顔を拝みたくてもカーテンで仕切られているし

大部屋といえど、カーテンの向こうは

そのご家庭のプライベートゾーン。覗き込むわけにもいかない。

 

赤ちゃん自身、どんな状況で入院しているかもわからない。

ひょっとしたら重篤な状態かもしれないのに

「赤ちゃん見せてください!」などと気楽に言うわけにもいかない。

 

しかしこの数日、なんとなく漏れ聞いたところによると

どうやらそれほど深刻な様子でもなく

一週間ほどの入院らしいので

退院の決まった本日、意を決してお願いに行く。


 

快く見せてくれたママ。

可愛い男の赤ちゃんを見られてホックホクでした。

 

というわけで、イラスト仕事はかろうじて病室でこなしたものの

お店もほったらかし、新作も入っているのに紹介もせぬまま…。

なかなか落ち着かない状態ですが

来週からちゃんとお知らせしていきます〜。(そんなことばっか言ってる気がするけど)