ヒトが一番のエンタメ。

今日、閉店間近にめちゃくちゃおもしろい…というか

興味深いお客さんが来たのだけれど

お店のブログ(ってこと今まで忘れてた!)である以上

何も書けないので、とても残念だ…。

 

もしこの先、ある程度仲良くなって

了解も得られたのなら、ネタにしてみたい。

 

会社員の頃、バイトしていた頃も予期せず

いろんなおもしろい人に出会えた。

イラストレーター(自営)になり、結婚し、子供ができて

自分とはまるで価値観の違う人にも出会えた。

 

今はお店をやっているので、たまにトンデモなお客さんが来るのが

これまた(困ることもあるけど)めちゃくちゃおもしろいです。

 

もちろん知り合って「この人とは全然合わねえな!!」と思うことも

たくさんあるけど、その合わなさも含めて人って面白いな、と思うのでした。

 

 

どうかしてる人と話すのが好きなので

60歳くらいになったら場末のスナックのママになりたい。

 

 

 

4連休の話。

ようやく4連休が終わった。

連休中は1日も店に行けなかった。

というか次女の発熱から店に行けてないので

一週間ぶりの営業なのやで。

 

連休はバーを発掘したり、映画に行ったり、友達家族と飲んだり

キャンプに行ったりして過ごしました。

 

ダンナが計画したキャンプには私だけ行かず

家で一人ゆっくり酒を飲みながら「コブラ会」でも観ようかと思っていたが

ここ数年、私&子供3人か、ダンナ&子供3人での

お出かけや旅行が多かったので

たまには一家でレジャーに行くのもいいかなと思い参加してみた。


 

ちなみにうちは七輪で馬肉のみのBBQでした。

 

 

 

ちなみに連休初日から、ものもらいで右目がお岩さんのようになっていたが

今日になってようやく腫れが引いてきた。

 

 

あの痛みがなくなったのは少し寂しい…。

 

 

今、時間はなくとも!

駒子の熱が今日もギリギリ下がらず(36.8〜37度)

学校を休んだので、結局今週は一度も店を開けられなかった。トホホ。

 

しかし小さい頃と違って割と放置できるので

自宅で仕事ができるのはありがたい。

 

 

そうして4連休に突入ですね。

油断してたら、すぐに連休あるのなんなん?

私が幼少の頃は週休1日だったし、連休なんてGWくらいしかなかったのに!

 

 

連休を前にダンナも熊本から戻ってくるし

明日の夜は一人でフラフラ飲んだ後に

『はちどり』を観に行ってやる。

酒と映画のセットが今一番の娯楽ですわ…。

 

 

私がこのマンガから得たものは「今日耳、日曜(もしくは正月)」という

ギャグだけです。

 

「麻雀を習う」から「孫を抱く」まで

まだまだやりたいこといっぱいあるので長生きしたい。

 

放置したツケ。

今日は6日ぶりに出勤のはずが

次女の駒子が熱を出し、また店に行けなかった…。

 

 

もともと長女京香の大学病院での定期検診だったので

「同じ小児科なら」と駒子も連れて行ったのに

 

 

診察後、京香を学校に送り、その足でかかりつけの近所の小児科に

駒子を連れていってたら、あっという間に午前中が終わってしまった。

なんてこったい。

 

 

 

コロナ以降、自宅でゆるい筋トレをやるようになって

「腹が割れる」までには到達してないが

腹肉が多少薄くなってきた。

そうすると、えらいもんで、今度は乳が気になるんですよ!

 

 

これまでバストサイズを測ったこともないし

ブラは超絶適当に買ってきたし、

最近はユニクロのワイヤレスブラかブラトップという

中学1年生並みの知識と対処でもって扱っていたので

我が乳は、なかなか悲惨なことになっていた。

乳に対してこれまで無関心で自由にさせすぎていた。

 

気づいたらいい歳して「世界を見たいから」とかなんとか

それっぽいこと言って放浪の旅に出てしまい

定職(定位置)にもつかず、実家(本来の乳の位置)にも寄り付かない

放蕩乳になってしまった。親?として反省しかない。

 

 

「これでは俺の乳は霧散する!!!」と思い立ち

店で計測&プロの指導の元、ちゃんとしたブラを買ったら

びっくりするほど乳ができた(つけてる刹那的にだけど)。

 

 

筋トレから、ボディメイク意識が高まり

「歳だと諦めずに、いろいろ頑張ろう!」という

←今ココ状態になっています。

 

諦めたらそこで試合終了ですよ、安西先生ーーーーーー!!!

 

メリハリ大事。

『女2人の東京ワイルド酒場ツアー⭐』を一緒に作った

ライターのさくらいよしえさんが「また一緒になんかやろう!」つって

声をかけてくれたので、昨日はその打ち合わせをしてきた。

 

本を作ったのがもう8年前…。

それ以降、よしえさんとはプライベートでたまに飲む仲です。

 

昨日も前半はみっちり打ち合わせをし、アイデアを出し合っていたが

後半はただの飲み会、くだらない話を延々していた。

 

 

今日は今日で、軽く二日酔いのなか、古物商の同業である

赤井夫妻とはっさんとランチ。

アンティークのイベント出店の話を聞いたはずが

後半は延々くだらない話をしていた…。

 

 

コロナが収束しているわけでもないが

少しずつ、人に会えるようになってきた。

人に会って話すと、脳がスッキリする感じがある。

なんとなく日頃ぼやっと考えていることを言語化するからかな。

 

ここ数日、外に出ていたら

ヒマだと思っていたイラストの仕事もさすがにやばくなってきたので

連休までは大人しく仕事します…。(ってあと3日だけど!)

 

 

ゆっくり出かけられるのはいつ。

どうもどうも。

今週の火曜ジャンク『爆笑問題カーボーイ』田中のピンチヒッター

伊集院光の回が神回すぎて3ターン目のカツヤマです。

 

今日は仕事を午前中で片付けて、なとみんと下北でランチの。

気づけばアホな話を4時間もしていた…。

なとみんと初めて会った時も恵比寿のオシャレなビストロで

鼻笛を練習するなど

どうかしていたが10年経っても全然成長してなくて怖い。

 

 

久しぶりに下北へ来たついでに

古着屋で頭のおかしい服でも買おうと思っていたのに

携帯に不穏な着信があること気づく。

 

 

京香が帰れてないということは

鍵を持っていない駒子も家に入れない。

(息子は毎日部活で帰りが遅い)

古着屋をゆっくり見ることもなく

急いで家に帰ったら、予想通りであった。

 

なとみんに「駒子が小学生になって随分楽になった。

保育園の時に比べて時間に余裕もできたし!」

なんて言ってたのにまだまだ油断できないのであった。

 

古着が心残りなので

また近いうちに下北行こーっと。

可愛いは続く。

先週は次女の、今週は長女の保護者会だったので

お店を休んで小学校へ。

明後日はまたPTAの運営委員会に出席せねばならねえ…。

せいぜいやらかさないように気をつけよっと!


 

昨日、フト見ると息子の口周りがずず黒くなっていた。

「ヒゲ」とまでは言わないが

毛が濃くなってきているのに気づく。

 

ひいいいいい、思春期男子ぃぃぃぃぃー!

 

と、一瞬ひるんだが、これではモテないだろうと

カミソリで剃ってやる。

 

 

あぁ、しかしどんどん大人になっていきよるな…。

蒙古斑のあったお尻が懐かしいよ…。

 

しかしこんなに大きくなっても息子が可愛く思えるとは思ってなかった。

現在2、3歳のお人形のような男の子を育てているそこの親御さん!

「大きくなったら可愛くなくなるんだろうな…」などとお思いかもしれませんが

安心してください!ヒゲが濃くなろうとも、めっちゃ可愛いので!!


最近母に「さすがに40代の子ども(兄48歳、私45歳、弟43歳)は可愛くなかろう」と聞いたら

「全然可愛いし!!!!」と言っていた。

なのできっと子どもが60歳とかになっても可愛いんだろうな。

 

新たな趣味?を見つける。

ここ2週間ほどダンナがいたので

週末はここぞとばかりに家族をおいて

一人遊びまわっていたのだが、また熊本へ行ってしまったので

子ども達をなんとかせねばならない。

 

いや別に「なんとか」しなくてもいいんだろうけど

2週放っておいたので、なんとなく「家族サービスせねば」という気になっていた。

 

というわけで、日曜はリアル脱出ゲームをやりに行く。

リアル脱出ゲームは去年『約束のネバーランド』を体験して皆がハマったのだけど

料金がなかなか高くて、そんなに気軽には行けず

「またやりたい!」という子供達に「そのうちな…」とお茶を濁してきたのだ。


 

制限時間20分の脱出ゲームと、時間無制限の謎解きを1つずつ。

正直、娘二人は戦力にならないが(12歳以上対象だからしかたない)

LINEでヒントをもらったり、手紙の封をあけたり

金庫のキーを入力したりと、それなりに楽しんでいた。

いつかもっと大掛かりな脱出ゲームを体験してみたい。

 

 

陽キャラの大学生グループや、家族連れに混じって

一人で脱出ゲームしてるオバハンマ大統領(*)がいたら声をかけてください。

 

そうそう、以前お知らせした

友達の新刊『オラ!スペイン旅ごはん』ですが

著者のハラユキ(会長)が出版にともない、イベントをするそうです。

 

 

出版イベント…というよりは街おこしイベントではないのか、これ…。

個人で働きかける規模ではないのでは…。MAPまで作って何屋なんだよ…。

会長アグレッシブすぎて、圧倒されるわ。

 

私はパエリア目当てに4日、個展なども回ろうと思っています。

ちなみに会長のお知らせにもある

『行ったつもりのバスク料理』はお友達ライターの麻ちゃん(黒澤麻子)の

著書であります!こちらもぜひー!

 

 

 

いつも残念な保護者。

今日は午後から小学校の保護者会だったので

店には行かず、自宅で仕事しようと思っていたのに

昔テレビで見た「美魔女がマッサージだけでバストアップした番組」を検索したり

『MASHLE』読んだり、前まわりをしたり、鶏ムネ肉を食べていたら

あっという間に保護者会の時間になってしまった。

 

一番しておきたかったリビングの掃除は1mmもできていないのに。

(もちろん仕事も1mmもやってない)

おかしい。時空歪んでるわ。

 

さて保護者会、というか学校へ行った際にいつも気になることがあるんだけど

まったく理由がわからないので、ちょっと聞いてもらっていいですか。

 

それは「私の存在がほぼほぼ認知されない」ということです。


 

これが1度や2度ではなく、行事で学校に行くたびに

この憂き目に遭うんだけど、これって私だけなんだろうか。


 

もしかしたら私も誰かが会釈なり手を振ってくれたのを

気づかずにスルーしている可能性もなくはないけどさ。

 

ちなみに昨日はPTAの会計監査の日だったんだけど

(ボヤっとしている間に「会計監査」になってしまった)

再三に渡り「シャチハタ不可」と言われていたにもかかわらず

シャチハタを持っていってしまい、途中で気づくも

「今更どうしようもない。というかシャチハタの何が悪いんじゃこら!

いや、そもそもハンコとは!?ハンコ文化なんて日本だけですけど!?ここがヘンだよ日本人!」

と自分の中でシャチハタを正当化して何食わぬ顔で書類5枚に

シャチハタを押して帰ってきた。

 

 

もうホンマ、わしのような社会不適合者にとって学校は鬼門でしかない。

今後は塩で体を清めてから行くようにします。

 

近くにある異世界。

昨日は友達の白さん(白ふくろう舎)と

完全予約制のコンセプトカフェでランチ。

 

荻窪にある『CHAMBER OF RAVEN』へ。

 

どんな世界観のカフェなのかは

サイトを見ればわかると思うのでそちらをどうぞ。

 

ヘタクソな私の写真もよかったら見てくれ。

 

 

 

 

予約時点で送られてくる「入店の際の注意事項」が

すごい長文で「ちょっとでもいらんことしたらバチバチ怒られそう…」と

ドキドキしながら行ったが、接客してくれたスタッフの女性は若く

とても愛想が良くて心配には及ばなかった。

 

 

コンセプトカフェにありがちな「雰囲気はあるけどメシマズ」

といったこともなく、料理もデザートもお酒も大変美味しかったです。

 

 

 

 

ちょっとした非日常を味わえてとても楽しかった。