人生に深みがないコンプレックス。

またブログをさぼっている。

書くことも書きたいこともないので、サボらざるを得ないのじゃ…。

 

昨晩、久しぶりに会うイラストレーター友達と3人で飲んだんんだけど

そのうち一人の友達のこれまでの人生が壮絶で

正直「こういう人こそ文章なりイラストなりで

自分の体験を表現すべきだよな」と思ったわけで

(いや別に本人がそんなことしたくなければしなくていいんだけど)

私のような、ある意味恵まれた、かといって大金持ちでもない

平凡&平均的な家庭育ちの人間が表現できることはなんもねえな、と思ったのでした。


 

気分を害する人がいたらすみません。

そんな風に言えるのも私たちの関係性なんで…。

 

そして「平凡な人生だから表現する力が乏しい」というのは

完全なる言い訳で、ただの能力不足でありす。

 

というわけで、仕事でもプライベート(ブログ)でも

誰かの心を揺さぶることもなく、すごく笑える訳でもない

薄いエピソードをちまちま書いていきますが許してつかあさい。

(でも昨日は真剣に「もう何か書くのはやめようかな」と思ったんだよな)

 

 

今回に限らず、コマコが設定した「怖いシチュエーション」を

私が焼き直すだけで死ぬほどビビるんだけど

どういうことなん…。クソかわいいけどさ。

 

コメント

いつも、とっても楽しく読ませていただいておりますので、やめないでくださいませ。
私にとっては、どれも濃いエピソードです。
なんの関係もない人のブログ(公開日記)を読むことを趣味としています。
突然、更新されなくなるのが一番悲しいです。
批判されてやめる方もいますが、批判するほうが完全に間違っているので続けてください。
それでも、おやめになる場合は一言いただければ幸いです。(ご本人さまの自由ですが。。。)
応援しております。

  • えのき
  • 2020/09/29 23:30

★えのき様

わああ、ありがとうございます!
私は内容が薄いこともあって(笑)あんまり批判されることはないんですが
それでも「もう書くのやめよう」というときはお知らせしますよ!
(私も好きで読んでたブログが何の理由もわからず更新止まって
すごく心配したこと何度もあるので!)
何やかんやで2008年から12年続けているし
この先も当分続けると思いますのでよろしくですー。

  • かつやん
  • 2020/09/30 11:52