毎日のささやかな楽しみ。

お店の建物は元々湿気の多い物件なのだが

今年は梅雨が長かったせいかいつになく湿っており

気づけば普段使っていない裏の部屋とか

めちゃくちゃカビだらけになっていた。

 

冬は鬼のように寒く、夏はカビに悩まされる。

 

本当に住んで(使って)みないと

その物件のマイナス面はなかなかわからないもんですね…。

築浅にこしたことはないってことか。うちの物件、ほぼほぼ私と同い年だし。

なんでも若い方が…ってやかましいわ!

(しょうもないのはわかっていても、やらずにはおれないノリツッコミ。病気)

 

とりあえず、湿気にはうんざりなので除湿機を買ってみた。

割とええやつ。除湿範囲も広いし、水タンクも大容量なのだが

デザインがクソダサい。でもこの際見た目はどうでもいい。

いい仕事してくれたらそれでいい。

 

 

店内にディスプレイしていたドライフラワーも湿気でダメになったので

すべて処分して買い直しました。予想外の出費っていろいろあるよなぁ…。

 

 

緊急事態宣言がいつまで続くかわからなかった時は

店をたたむことも考えたけど、一度仕事場を外に出してしまうと

自宅で仕事するとか、考えられないのよな。

なんで、まだ当分はお店兼仕事場で頑張ります。

 

多少湿気もマシになったのできてね。

 

あと帰省でバタバタしており、紹介しそびれてましたが

『しあわせカメラ』(自由国民社・パパカメラ著)

カバーイラストと中のマンガを少しだけ描いております。

 

著者さんは「明治安田生命」のCM(小田和正のアレです)に

なんども起用されている写真家さん(本業は放送作家)。

子ども達のいい瞬間を写真に収めるコツが満載です。

私も写真がめちゃくそ下手なので勉強したいところ…。

すぐに実践できることばかりなので、ぜひ読んで試してみてくださいな!

 

 

 

 

 

 

コメント

お父様、心配ですね。でも、今日のブログはいつも通りな感じで安心しました。新しい本の告知がありましたが、最近やっと「東京アンティークさんぽ」GETしました。
近所の本屋で探すも見つからず、ちょっと出かけた先でも見つからず。でも本は実店舗で絶対に買いたいので、コツコツ探してたけど、巡りあえず。そんな中、大学生の娘から二子玉川の蔦屋書店で探そうと言われ、行ってみたら、なんと、やっと出会えました。
正直、おしゃれな若い世代が行く書店風の場所という先入観があったので、全く信用していなかったのですが、ちゃんと書店でした(笑)
「東京アンティークさんぽ」、本当にいいですね。今、お出かけが、ままにならない時期だから、読んでいて、余計に心が踊ります。子育てエッセイも好きでしたが、元は「京都タワーで朝風呂を」でファンになったので、この細かくて書き込みがめっちゃされている感じがすごく好きです。それに、何といっても絵が好き。一気に読んでしまうのは勿体なくて、毎日1話ずつ、読んでます。
また、こういう、お出かけシリーズや雑貨や洋服物のお話読みたいです。半世紀も生きている、おばさんですが、お店にもいつか、お邪魔したいです。ほんとにコロナ、早く収まって欲しい。

  • ま〜坊
  • 2020/08/14 07:36

★ま〜坊様

なんちゅー熱いコメント!めちゃくちゃありがたいです!!
『東京アンティークさんぽ』書き込みすぎで読みにくいのでは…と
心配していたので(余白が作れない性分)そこを喜んでもらえて
本当に嬉しいです。
いつかぜひ、お店に遊びにいらしてください!!
お待ちしてます!

  • かつやまん
  • 2020/08/14 21:15