久しぶりのお出かけ。

む、蒸し暑い。

湿度と暑さでコロナウィルスは不活性化しないんですかね。

人間は確実に不活性化するのにな。

 

そんな中、長い間、歪んでいた息子のメガネを調整しに

約3ヶ月ぶりに吉祥寺に出てみた。

ついでに、サイズアウトした子どもの夏服を買う。

 

ほんの3時間くらいの外出だったのだが

人混みなのか、暑さなのか、それとも運動不足による

筋力の低下なのか、息子の体力の消耗が異常に早い。

 

 

それでも久しぶりの外出は

怖さ半分、楽しさ半分であった。

 

早く何の心配もない状態でお出かけできるようになりたい。

 

そうそう、noteにも書いたけど

品切れでネットでは1万円以上になっていた

『人生ゲーム』が普通に定価の3900円で売っており

思わず買ってしまった。

 

 

何十年ぶりにやる『人生ゲーム』めちゃくちゃ楽しいぞ…。

このまま第2波がこなければ、おこもり生活も終わってしまうが

花札に続き、家族で遊ぶゲームとして

週末の夜に活躍してもらいたい。

 

それはそうと、このお札の肖像、「誰なんじゃい」と思って調べたら

$50,000紙幣は人生ゲームの基となったゲームの考案者である

Milton Bradleyという人物で

 

 

$100,000紙幣はラジオパーソナリティだった

Arthur Linkletter Esq.という人物らしい。

 

 

$50,000紙幣はわかるけど、$100,000紙幣のラジオパーソナリティって誰!!!

「人生ゲーム」とどういう関係!?そこんとこ詳しく!!

 

ちなみにそれ以外の紙幣は架空の人物らしいです。

 

どうでもいいけど、ゲームの考案者を$100,000紙幣に

してあげてほしかったなー。ほんまどうでもいいけど。

 

コメント