ごった煮。

久しぶりにブログを書こうと思ったけど

全然書く事ないけど

それでも書くべきかなと思ったけど

ホンマに書く事ないわ。

 

ひとつあるとすれば今

表参道の『76 cafe』でグループ展やっているってことでしょうか!

なかなかご一緒できないような豪華メンバーに混ぜていただいたので

よかったら見に来てください!(カフェなのでオーダー必須でありますが…)

 

↑これはボツ作品だけど、主催者のN氏の計らいで飾ってくれてるみたいです。

ありがとさん!

 

表参道という芸能人かモデル以外の人間が踏み入れると

ドラクエの毒沼に入った勇者の如く、歩くたびに

一歩一歩HPを削られる場所でありますが、猛者どもはがんばってお越し下さい!

 

 

今年はとにかく「声かけてもらうものはできる限り参加する!」年間だった。

別に年始にそう決意したわけではなく「結果的に」だけど。

あと自らもいろいろチャレンジしたな〜、と思う。

 

そうしていろいろ動いた結果、直接関わりのない歯車も回るという経験も多かったので

来年もなるべくアグレッシブにいきたいと思います。

(と、年末のような話になってしまった)

(んが、もうあと8週間で今年も終わるので年末と言っても過言ではない)

(一年、はやっっっっっ!)

 

全然関係ないけど、この前食べた馬肉のコースの写真。

このお店に新○浩○似のスタッフがいて、それだけでお腹いっぱいになれます。

胃袋も目も幸せ…。(多少切なくなるが)

 

 

あとようやく観に行けた恩田陸原作の『蜜蜂と遠雷』。

原作がすばらしすぎたので映像化無理では!?と思ったが

恩田さんが絶賛していたので観に行ったら本当によかった。

 

さっそく家に帰って同じ石川慶監督の『愚行録』を観る。

途中「あれ?この話なんか知ってる気がする…」と思いつつ観ていたら

クライマックスで原作小説を読んでいた事に気づく。

(クライマックスで…)

 

20代の頃も同じ映画を観たとは気づかずレンタルビデオ屋で3回借りた事あるな〜!

なんて思い出しながら、自分の記憶力のなさにガクゼンとしました。

老いのせいにできないのがツラい。

コメント