まだまだどえらい才能があるんすね…。

今月に入ってブログ書いてなかった。

毎日のコーデとそれに一言日記を書いていたら

「何かを書きたい」欲求が満たされるので

ブログから遠ざかってしまうのです。

 

さて久しぶりに全国民に「これは本当に観て!」という

映画があったので、更新してみました。

 

全編PC上のみで展開される『search』

予告を観ていた時点から「その前代未聞の手法だけで楽しめそう」と

正直話の内容はそれほど期待せずに観に行ったら

サスペンス映画として、もう、最高に面白かったのです。

 

ネタバレになってしまうので詳しくはいえない…。

けど、PC操作で登場人物の心情を表していたり

(父親が入力したコメントを打ち直す部分とか)

大写しのカーソルの対になってる表現とか

二人の親が出てくるんだけど、子どもへの対応の違いとか、

伏線の回収もすばらしく、サスペンスとしてもだけど

親子の問題の話としても最高です。

SNSの怖さはこの映画に限らず、よく語られているので

まぁこれはオマケみたいなものかもしれない。

 

美男も美女も出てこないけど、「アジア系が主役の映画は当たらない」といわれていたハリウッドで

『クレイジー・リッチ』に続いてヒットしたこの作品は

ハリウッドの歴史にくさびを打ちこんだ気がする。
(『クレイジー・リッチ』もめちゃんこ面白い娯楽作品だよ!)
ちょっと引っかかるところもあったけど
最後は気にならないくらい本当に面白かった。
めちゃめちゃオススメです〜!
あと昨日は『お買い物交換日記』更新です。
今回はゼリやん。私の「洋服100日買わない」チャレンジも
半分過ぎた。あ〜!買いたいアイテムめっちゃある〜!!
コメント