嬉しすぎるできごと。

『日経DUAL』で連載中の「学童男子は今日も行く!」本日更新しております。

1年間の連載もあと最終回を残すのみ。

今回は3年生の卒クラブ(卒所)のお話です。

 

 

春は出会いと別れの季節ですね〜。

京香が0歳の頃〜小学校まで一緒だった

2軒となりのマンションに住むお友達が引っ越すことに…。

家族でBBQしたり、うちでご飯を食べたこともあるのでとても寂しい…。

 

そしてこの時期、一番気になるのが…

 

なんと今年は保育園の先生が誰一人、辞めないんだってーーーー!わーーーー!

毎年数人、一番多い年で11人も辞めたり異動があったり

長男が入園してから7年通っているけど、一人も辞めないなんて、今年が初めて。

 

 

毎年、園でアホみたいに泣いているので(恥ずかしいが、抑えられない)

本当によかった。めちゃくちゃ大変な仕事だし、それに見合ったお給料もないだろうに

続けてくれる先生たちに本当に感謝しかないわ…。

 

せめて持ち物にはキッチリ名前を書こう…。(せめてがすぎるだろう!)

 

コメント