大阪の旅。その2

昨日の続き。

 

なとみんと別れた後は先月退院したばかりの義父と

体調不良の義母のお見舞いに行っていたら夕方に。

 

この日は阪急百貨店時代の同僚と

めちゃくちゃ久しぶりにご飯を食べる約束をしていたのです。

 

堀ネエのくそオシャレなお店→『epice』

 

昨日も飲んでいたような気がするくらい

20年の時間を感じなかったよ…。

話している内容も20年前から変わってない気がするが。

 

そこで堀ねえが最近ハマっているという

「好みの顔を9枚並べて一枚絵にし、見せ合う」という遊び?が始まり大盛り上がり。

 

 

しかしコレ、皆が真剣に探し出すと無言になるのでお気をつけを。

席が異様な雰囲気になります(笑

 

ちなみに私のベスト9はコチラ。

 

 

スピードワゴンの小沢も入れたかったけど芸人だらけになるし

野間口徹も入れたかったけどちょっとタイプ違うし

など、自分なりに完成度を求めて(なんのだよ)選びました。

 

 

この並びも捨てがたい。(私の中では同じくくり)

 

友だち同士でやったら盛り上がるし、自分の癒し用に保存しておくのもオススメです。

 

なんだかんだ5時間飲んでいたのだけど

帰りの時間も気にせず飲めるって本当に贅沢だわ〜。

 

堀ねえオススメのこのお店→『炭焼き TOKI』

出てくる串や一品がもれなく美味しいので

大阪の人はぜひ行ってみてください。

 

 

見たことのない大きさのヤングコーン。柔らかくて甘かった。

 

そして翌日は中百舌鳥(なかもず)で開催されている『堺蚤の市』へ。

仕入れと取材もかねて。

 

 

東京よりも全体的に安くて、いろいろ買ってしまった。

この話は4月27日発売の『小説推理』の連載に描く予定です。

 

あ〜、今年一番のお楽しみだった予定が終ってしまった。

年に数日でいいから、一人になれる期間が欲しいわ…。

 

そうそう、先週一人東京時間を過ごしたゼリやんのブログ

うちの店のことも描いてくれました。→

貴重な一人時間、みんなツメツメに予定入れるよね(笑)

 

 

 

コメント