柔らかいのは5歳まで。

私が駒子を「プリケッちゃん」とか「プリ・ケツ子」とか

呼んでいたせいで、ついに

 

自分で名乗ったうえに、お店まで開店させてしまった。

「プリケツコの店」は品揃えが豊富で

人形からアクセサリー、絵本まで売られています。

 

買うとティッシュで適当に包んでくれますよ。

 

昨日ふと思い立って、柊太のおケツを触ったら

思いのほか固くてガッカリしたよ…。あのプリケツはいずこ…。

 

お知らせ遅れたけど

『日経DUAL』の「学童男子は今日もいく」更新されています。

 

 

あとそうだ、お店のほうでもお知らせあったんだ!

今月発売の『OZ magazine』にお店を紹介してもらったよ。

こうして見るとシルエットが完全におばはんやな。
よかったら見てください〜。
あ、あと昨日『お買い物交換日記』も更新してます。
今日はお世話になっている編集さんにご飯を誘っていただいた。
最近はもっぱら家飲み、外で飲んでも同業仲間くらいなので
華やかな女性ファッション誌の編集さんたちと飲むのはちょっと緊張するよ!
何着ていけばいいんや〜。
コメント