昭和の小学生。

昨日、京香が38度以上の熱があると

学校から連絡があったので迎えいに行った。
私が小学生の頃は途中で体調を崩しても
保健室で少し休んでから
自力で帰ってたと思うんだけど思い違いだろうか。
母親が迎えに来たなんて記憶はないな〜。
昭和ってそんな感じじゃなかったでしたっけ?
あとこれは地域差なのかもしれないけれど
息子とその友だちが呼び合っているのを聞くと
ほとんど下の名前で「○○(呼び捨て)」か「○○君」である。
私の小学生の頃、男子の呼び名は名字からくるあだ名でした。
「さかもっち(坂本)」とか「フジッコ(藤田)」とか
「そがやん(祖上)」とか「いけさん(池田)」とか「とくちゃん(徳田)」とか。
時代なのか地域なのかはわからないけど
もしかしたら「あだ名は良くない」という風潮でもあるのかな?
…本日も娘の熱は下がらないので
自宅で仕事したんだけど、明日もお店は行けないかもな〜。
そして習いにいってる金継ぎも…。トホホ。
さて本日は『お買い物交換日記』の更新日です。
今回は私の番でーす。
コメント

管理者の承認待ちコメントです。

  • -
  • 2017/09/14 10:14