はさみさんは神。

今、インスタで不定期に『店長日記』をあげているのですが

(つってもまだ6回しかあげていない)

先日アップしたのがコチラ↓

 

 

あまりにショックで駒子の言葉も許容できない俺…。

 

 

Fecabookでもその店長日記をアップしていたら

知りあいのライターさんが「はさみさん」のことを教えてくれたのです。

 

『探し物が絶対見つかるはさみさんおまじない』

 

おまじない…やるなんて『My Birthday』読者だった頃以来だよ!!!!

 

 

おまじないと言えば、好きな男の子の名前をテストの名前欄に書いて消してから

自分の名前を書くと両思いになるというおまじないを信じて

好きな子の名前を書いたはいいが、書き直すのを忘れて

先生に上から赤字で私の名を書き直されたうえに

(その子は違うクラス&テストを集めた席順で私だとバレた)

そのまま持ち帰り母親にも見られるという

私の小学校4年生の黒歴史を思いだしつつ

藁をもすがる思いではさみさんにお願いしましたよ…。

 

これでいいのか、42歳…。

(先日のブログで自分は41歳と思い込んで「41歳」と書いていたが42歳でした)

 

 

そしたら何だか「あ…こりゃ見つかるな」という自信が湧いてきて

早速帰宅後、家の中を軽く調べたら…

 

あっさりみつかった。

 

 

台所の隅っこに転がってました。

マジか!いや、でもなんか見つかる気はしてた!!!!!

 

もう二度と離さないメイソンの指輪

僕は君をずっと守っていくぅ〜これからもずうっとそばにいて〜!

 

つって山根康広の『Get Along Together』を思わず熱唱しましたよ。

 

ピアスとかネックレスとか指輪ってなくすと

本当にダメージデカいですよね〜。

 

「外に落としてたら終わり…」と思った時に

私の想像の世界にいたパクった女の人に今、謝りたい。

お前はそんなヤツじゃなかったよな!と!

 

 

というわけで大切なものをなくした人はぜひ「はさみさん」にお願いしてみるといいよ。

私は今後「はさみ」のことは「はさみさん」と呼ぶことにしました。