『JOJO展』に行った話、他。

昨日書き忘れたけど、ゼリやんも毎日コーデを

イラストでアップしているのでした。

格好もだけど、描いてる線もオシャレな

ゼリやんのインスタはコチラだよ!→ゼリービーンズのインスタ

 

 

あと突然ですが自分の子育てメモとして、最近「かわいいな」と思っている

駒子語録を書いておきます。

 

 

そして昨晩「おかあちゃん、どうじょ!」といただいた封筒の中に入っていた

「プリケツチケット」…。

 

 

これがあればいつでも「えいが(リサイタルのこと)」が見られるそうです。ありがたや…。

というか「プリケツプリケツ」言いすぎたかな…。大丈夫かな…。

しかしここからインスピレーションを得て、将来

おケツが探偵の絵本を生み出すかもしれないしな…。
探偵の助手はウ○コ色の犬「ブラウン」とかいいんじゃないかな。

 

さて先週はずっ行きたかった『JOJO展』にようやく行けた。

もう…本当にため息しかでないよ!!!

生原稿はもちろんだけど、この展示のために荒木先生が描いたという

等身大の12人のパネルが〜!!圧巻〜!!!!

原画の力って本当に強烈だわ。

 

↑写真は撮影可の複製パネルです。

 

荒木先生自身が製作するうえでの思いなどを語っているので

これから行く人はぜひイヤホンガイドを聞いてみてくださいな〜。

 

図録、もちろん買ったよね。

複製原画も買ったよね…。(まだ届いてないけど)

 

 

随分読んでなくてほとんど忘れてしまっている『JOJO』も再読しています。

 

 

 

2章ラストの鉱物と生物の間の生命体となり宇宙空間に永遠に漂うカーズのことを

時々思い出しては「これ以上の地獄はないな」とゾッとしている。

(あと『ジョニーは戦場へ行った』のジョーもな…)

 

そして、写真を撮るといつもJOJO立ちする駒子をJOJO風に描いてみました。

 

 

仕事で絵を描いて、寝る前のわずかな時間にもどうでもいい絵を描いている。

この余力を仕事に回せばいいのにな!

それでも毎日なにかしら描いていればやはり少しずつでも上達するわけで
この先100歳まで描き続けても
荒木先生のようなレベルには到底辿り着かないが
自分のこれからの絵を楽しみにしたい。

 

『荒木飛呂原画展JOJO-冒険の波紋-』東京は10月1日までですよ〜!

 

100日間洋服を買わないチャレンジ始めます。

今日は友だちイラストレーターのゼリやんとやってる

『お買い物交換日記』の更新日。

 

 

以前から松尾たいこさんが実践した

「100日間洋服を買わないチャレンジ」(実際は1年間続けられた)に

すごく興味があって「私もやってみたいな〜」と思っていた。

 

最近、買い物しすぎていることもあって

秋冬の買い物が楽しい時期にあえて、というか

この時期だからこそ、やってみようと決心!

 

松尾さんの著書『クローゼットがはちきれそうなのに着る服がない!

そんな私が、1年間洋服を買わないチャレンジをしてわかったこと』(長!)を

再読しようと思ってます。

 

詳しいルールなど、興味がある人はコチラをどうぞ→

 

ちなみに最後に買い物したのは9月13日(木)なので

12月22日(土)で100日。が、頑張るぞ〜!

 

それに伴いできるだけ毎日のコーディネートを記録しようと思い

性懲りもなくインスタにアップし始めましたよ…。

去年も一時期やってたけど、いつまで続くやら…。

 

よかったら覗いてね〜。

★カツヤマケイコのインスタ→keicomix2(あれ?これだけインスタにならない…なんで?)

★お買い物交換日記のインスタ→kokannikki

★ついでにお店のインスタ→brocca1352

 

こういうのをやりだすとブログまで書く余力がなくなってしまう。

ブログもなるべく書きたいけどな〜。

 

チャレンジの経過なども書くと思うので温かい目で見守ってください…。

松尾さんみたいにガッツリ断捨離できますように…。

 

 

今日はだいたいが無駄な日。

今日は朝からくしゃみと鼻水に悩まされた。

年に数回、発作的にでる鼻炎…。

くしゃみしすぎて、体が熱くなり、汗が出るほど。

 

頭もぼうっとして今日はあまり仕事にならなかった。

 

 

明日は私は店をお休みしますが(鼻炎は関係ない)

はっさんが開けてくれるので鼻水垂らしている店主よりは
まともな接客ができますよってに、ぜひいらしてください。
さてここ数日、毎夜のように開かれる
剛田武…ならぬ駒子リサイタル。
夜の忙しい時間をそこそこ裂いて、付き合わされております…。
私は駒子親衛隊として80年代風応援を頑張ってますよ。
リサイタルが終るとお土産もついてくるんですよ…。
あと何故か…というか「担任の先生が読んでるから変なこと書くな!!」ということで
今回から、わいのブログに対して柊太の検閲が入るようになりました。
「今日の空は澄み切って、昨日のイヤなことを忘れさせてくれる…」だの
「道ばたに咲くカタバミに、強く生きろ!と言われた気がしたの…」だの
「おまえの親父がくれた泥の付いた一万円だ…」だのとブログに書き出したら
息子の検閲が入ったと思ってください。
↑上記イラスト部分は検閲後に挿入。我が家でも「表現の自由」VS.「名誉毀損」の戦いが。
はいはい、そんなどうでもいいことはおいといて、本日は『お買い物交換日記』更新日ですよ。
今回はゼリやん〜。このバッグ欲しいわぁ…。

尻拭いばかりさせられる。

先日、警察署から電話がかかってきて

何事かと思ったら息子の落とした携帯電話が届いているとのこと。

 

数日前から携帯が見当たらない、という息子に

「どこかで落としたんじゃないのか」と聞いたら

「いや、絶対家の中にある」と言ってたくせに…。なんの自信やねん。

 

そしてやや遠い警察署まで取りに行くのは私の役目…。

 

1回目、画面ロックの解除パスワードを息子に聞き忘れ返却してもらえず。

 

2回目、土曜日に行ったら「土日は事前に連絡を」と言われ返却してもらえず。

 

そうして本日3度目の正直。

息子にパスワードを聞き、印鑑、身分証明書、受理番号を持って警察署へ。

 

2度の空振りは確認不足だった自分のせいとはいえ

こちらもヒマじゃねえってんだ、今日だって締め切り3つもあるし

とっとと返してもらって仕事場に行かねば!と早足で窓口へ向かう。

 

 

 

いや、でも何となく「こんなことになるんじゃないかな」という気は

どこかでほんのり予感していたよ…。

息子には以前も意味のわからん罠をしかけられたことあるしな。(詳しくはこちら→

 

 

同じカタチをすべての場所で試してみたり
スライドする方向を変えてみたり
そのたびに「30秒後にやり直してください」が表示され
画面は真っ暗に。
「携帯会社に問い合わせて製造番号を聞けば返却できます」と
警察の人が言うので名義人であるダンナに電話したが(名義人しか問い合わせられない)
早とちりしたダンナに協力してもらえず「忙しいから」と電話を切られる。
ダンナと息子への怒りに震えていると、哀れに思った警察の人が他の
対処方法を調べてくれているところに
怒りに任せて手当たり次第入力したひとつが奇跡的に当たっており
無事、ロック解除できたのでした!
というわけで今日もうちのポンコツ男子(2名)のせいで
朝からぐったりです…。

やるべきことが渋滞中…。

今日はお店で取り扱いさせていただいている

『Lily』さんが出展されていることもあって

はっさんと去年に引き続き『rooms』に言って来た。

(去年は『Maranoche』さんが出展していたのだ)

 

↑『Lily』さんのブース。ステキや…(写真がヘタですみません…)

 

アクセが好きなのでついついアクセサリーの出展ブースばかり

目がいってしまうけど、アート作品や文具、雑貨なども

ステキなものがたくさんありワクワクする。

 

私の店で扱うわけではないし

扱ったとしてもお客が少な過ぎて、なんの力にもなれないのだが

モノ作りをしている人を応援したいという気持ちは常にある。

(クラウドファンディングなんて本当にいいシステムだと思うよ…)

 

モノ作りをする人のエネルギーを受けていい刺激になりました。

自分が本当にいいと思うモノを発信できるように

私もお店をもっと頑張りたいものです…。

 

今日は展示会に行ったがために、本日締め切りのラフを1本送れず

他のラフをやっていたためにお店のことができず

いろいろ中途半端だな…。働き方を考えることが今後の課題。

 

これ、ダッセー毛布を使ってあらゆるものをくるんでいるアーティストのブース。

私の実家にも、この手の毛布何枚もあるわ…。

なんで昭和の布団や毛布ってこの柄(主にバラとかの花)なんだろう…。

チコちゃんに聞いてみたい。

 

 

あと全然話変わるけど、友だちのイラストレーター

ハラユキが『東洋経済』で描いている連載の話がとにかくいいので

みんな、読んでくれよな!!(週刊少年ジャンプのなにがし風)

 

『ほしいのは「つかれない家族」』

やるべきことが渋滞中…。

今日はお店で取り扱いさせていただいている

『Lily』さんが出展されていることもあって

はっさんと去年に引き続き『rooms』に言って来た。

(去年は『Maranoche』さんが出展していたのだ)

 

↑『Lily』さんのブース。ステキや…(写真がヘタですみません…)

 

アクセが好きなのでついついアクセサリーの出展ブースばかり

目がいってしまうけど、アート作品や文具、雑貨なども

ステキなものがたくさんありワクワクする。

 

私の店で扱うわけではないし

扱ったとしてもお客が少な過ぎて、なんの力にもなれないのだが

モノ作りをしている人を応援したいという気持ちは常にある。

(クラウドファンディングなんて本当にいいシステムだと思うよ…)

 

モノ作りをする人のエネルギーを受けていい刺激になりました。

自分が本当にいいと思うモノを発信できるように

私もお店をもっと頑張りたいものです…。

 

今日は展示会に行ったがために、本日締め切りのラフを1本送れず

他のラフをやっていたためにお店のことができず

いろいろ中途半端だな…。働き方を考えることが今後の課題。

 

これ、ダッセー毛布を使ってあらゆるものをくるんでいるアーティストのブース。

私の実家にも、この手の毛布何枚もあるわ…。

なんで昭和の布団や毛布ってこの柄(主にバラとかの花)なんだろう…。

チコちゃんに聞いてみたい。

 

 

あと全然話変わるけど、友だちのイラストレーター

ハラユキが『東洋経済』で描いている連載の話がとにかくいいので

みんな、読んでくれよな!!(週刊少年ジャンプのなにがし風)

 

『ほしいのは「つかれない家族」』

弱点があるのは悪いことではない。

今朝、何年かぶりに日焼け止めを顔に塗ったら

目に沁みて、午前中ずっと目が痛くてツラかった。

 

私は目の粘膜が脆弱なのか

ダンナが台所で玉ねぎを切っていると

リビングでアイロンをあてていても目に沁みて苦しみ出す。

(ダンナが料理している間、私は他の家事をしてますよアピール)

 

これはもう履歴書の「弱点」の項目に

「目の粘膜」と堂々と書いてもいいくらいの弱点なのです。

人造人間キカイダーでいうところのプロフェッサー・ギルの笛の音くらい弱い。

 

そんなんだから、自分が玉ねぎのみじん切りを裸眼でしようものなら

涙が止まらないのでゴーグル必須です。

 

 

私に『ポーラーレディ』を貸してくれたりっちゃん、

そこから西岸良平のファンになったんですよ…。

 

って話それたけど、皆さんこれを機会に一度、自分の弱点について考えてみてください。

 

「神様がマンガの主人公にならないのは弱点がないからです※」的なことを

『鳥山明のHETAPPIマンガ研究所―あなたも漫画家になれる!かもしれないの巻』

鳥山先生が言っていたような気がする。(思い違いだったらすみません)

 

漫画の主人公には必ず弱点がある…。

ということは弱点=魅力ということなのですよ!!

 

※のちに『聖☆おにいさん』てなマンガが世に出てしまったけどさ。

 

私がマンガの主人公であったら、玉ねぎのみじん切りで泣いているところを

「失恋して泣いている、守りたくなる女性」と勘違いしたイケメンが

うっかり恋に落ちるという展開になるわけです。

弱点、万歳!

 

さて、弱点弱点と言ってきましたが、本日のブログで何が言いたいかというと

 

本日『Hanako ママ』のおでかけコラムが更新されましたよ!!!

ということでした。よろしくね☆

 

みなの無事が何より。

どうもどうも、

娘がネトフリで『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』に
ドハマりし、ずっと観ているおかげで
OP曲の『Catch Me!』やED曲『ハートのジュエル』を
口ずさんでしまうようになった43歳カツヤマです。
軽く舌を噛んで死にたい。
今、台風で恐ろしいほどの風がふいており
夕方の雨も風もない時点で塾に出た息子が
無事に帰ってくるだろうかとハラハラしていたら
カンナムスタイルを踊りながら帰ってきた…。

その横で次女が『プリプリまんじゅう』という
オリジナルソング&ダンスをしている我が家はカオス。
今日は1年に1度受けている人間ドックに行ってきた。
何も考えずに火曜日に予約してしまい
月曜断食明けの貴重な朝食もとれず
あげく約40時間ぶりに口にしたのが
胃カメラ用のドロドロの薬で泣きそうだった…。
まぁ検査の結果、どこも悪いところがなかったので良かったけど。
あとマンモグラフィー、毎度のことだけど
挟む乳がなさすぎて申し訳ない気持ちになる…。
「乳のない奴はマンモすんなよ!」という
必死に挟もうとしてくれているスタッフの心の声が聞こえる…(被害妄想)。
人間ドック代、めちゃ高いけど
これで病気が見つかるなら安いと思いたい!
そして毎度
「せっかくどこも異常がなかったのに帰り道に
交通事故に遭ったら最悪だな」と思ってしまいます。

今年もあと4ヶ月かよ。

9月1日、本日から新学期。

割と最近まで1日は土曜だから4日の月曜が始業式だろうと思ってたら

土曜の本日が始業式であった。危ない危ない。

 

学期末の保護者会も出たのになんも話聞いてないな…。

子どもたちのこと怒れないわ。


 

今週は双葉社の編集さん2人&オールアバウトの編集さんと

赤坂のマッスルバーにも行けたし

 

マッチョが搾ってくれる生絞りレモンサワー。

 

昨日の夏休み最終日は、京香を連れて浅草まで

骨董市の取材に行き、その後は『ペンギンハイウェイ』を観に。

 

夜はママ友と近くのファミレスでお疲れさま会をして

私の夏は終わった…。

 

遊びすぎもあって、お店のほうは8月惨敗だったので

今月は頑張って開けようと思ったのに初日の本日

駒子の熱がぶり返し、またしても休み…。

 

やる気はあるんです。あるんですが、なかなか…!!!

 

あとイラストを担当した

『女子の筋トレ&筋肉ごはん』が来週あたり発売されます。

 

 

このお仕事をきっかけに坂詰先生を知り

スクワットを始めるようになりました。

 

しかし先日のマッスルバーで知った衝撃の真実!

 

 

毎晩、飲んでいる私に筋トレはまったくの無意味だったのか!!!ショック!

まぁそれでも筋トレは続けるし、お酒も飲むけどね。(何も学ばない女)

おぐちゃんについて行く!

昨日発熱した駒子、割と微熱だったので、一日で下がるとタカをくくっていたが

本日も微熱なまま保育園お休みだよ〜〜ん。

 

 

 

今週は一人で『JOJO展』に行こうと思っていたのに

そんな余裕もなくなってしまった。

せめて明日の花水(ダンナが夜を担当してくれることになり、毎週水曜は

夜の自由時間ができたのです。詳しくはコチラ→

双葉社の編集さんと約束している『マッスルバー』は行けますように。
マッスルレモンサワー飲むんじゃい!(マッスルが握力でレモンを搾ってくれるらしい)
さて今日は断食仲間のおぐらなおみ先生ことおぐねえが
断食ルポをアップしているよ〜。
11kg減てスゴない!?
私はやっぱり断食当日の夜が一番ツラいわ〜。
料理はなるべくしたくない…というか月曜日はしてないもんな。
なとみん(なとみみわ)もそろそろ断食はやめるらしいので
今後2人でルポは続けていくと思います。…もうええてか?
『発熱2日目のコマコさん(4)』