やっと行けたどー!

ついてない日だったために、佐々木千絵ちゃんの個展に行けなかった

水曜日だったが(というか事前に会場であるお店の休みの日くらい調べろ)

昨日ちょうど小学校の同級生と阿佐ヶ谷で飲む約束をしていたので

その前にリベンジしてきました。

 

会場は台湾カフェの2階。建物も古くて可愛い。

佐々木千絵ちゃん(以下さっさん)のイラストの世界観に

とてもマッチしていた。

 

 

一目惚した原画を買ったので届くのが楽しみだ。

 

展示やイベントは準備からして本当に大変だし

開催期間中もめちゃくちゃ疲れるんだけど

ちょっとした学園祭的な感じで楽しいのよな…。

 

イラストでもお店でも何か企画したいけど

めんどくささが勝ってしまい、結局何もやらず終いなので

さっさんや会長みたいに動ける人、ほんまに尊敬する。

 

というわけで日曜までと、あと2日ですが

さっさんの個展『好想去台灣』

南阿佐ヶ谷の台湾茶カフェ『茶嘉葉』で開催中ですよ〜。

 

 

ついてないこと山の如し。

今日はなんかいろいろ噛み合わず、

時間と体力を消耗してしまった。

 

最初のバスにタッチの差で乗り遅れたばっかりに

乗り継ぎがうまくいかず

さらに途中、焦るあまり快速乗ったら

降りる駅通り過ぎて引き返すなどし

予定よりも3時間遅れで

目的地に着く、みたいな。

 

こんな日は年に一度くらいある。

すべて自分のせいだし

一つひとつのミスは些細なことなんだけど

次々重なると消耗しませんか!

 

すみません、このあとも5コマくらい「ついてない話」を

描いたんだけど、あまりにも些細なことすぎ&

東京の地理わかんないとピンとこない話だったので
全部ゴミ箱に捨てました。
簡単に書くと、佐々木千絵ちゃんの個展には
「場所を勘違い」「電車乗り間違い」「個展会場休み」で
行けなかったという話です。
あんまりにもついてなかったので
「これをブログに書こう…」と思って帰宅。
駒子が学校裏の公園に遊びに行ってるというので
暗くなる前に、と自転車で迎えに行ったら
途中で自転車が動かなくなる。
見ると後輪にヒモがガッチガチに絡まっている。
まったく取れなかったのでそこから先は歩いてお迎えし
その足で動かない自転車を半ばかついで
自転車屋さんへ。(よりによって靴はヒールだし)
明日は5億当たる宝くじを拾いますように…。
あと指輪が見つかりますように…。

しばらく立ち直れない。

今日はブログを書くか!と思っていたのに

いっちゃんお気に入りの指輪をなくしてそれどころではない。

(って書いてるけど)

 

3年前にも失くした指輪、当時は「はさみさん」のおまじないで

本当に見つかったので、再び試す45歳…。

そんときのブログ→★

 

 

前は「あ、見つかる気がする!」という予感があったのだが

今回は何も感じない。もう見つからないのだろうか。

めちゃくちゃ悲しいわ。

 

 

と、ちょっと肉が薄くなったからって調子こいて

浮かれてる風になってしまったけど

本当に本当に凹んでるんだよーーーーー!!

 

 

 

着々と育て!

これを書いている現在、18時前なのだが

家には私しかいない。

長男は部活、娘二人は習い事で18時半まで帰って来ない。

 

晩ごはんの準備も終わったし、

ブログを書きながら皆が帰るのを待っているのだが、こんな時間を

持てる日がくるとはー!

 

この前は駒子が小学校に入ったらやってみたい!と思っていた

「仕事帰りに一杯飲んで帰る」も実現したしな…。

 

子ども成長、嬉しいような寂しいような…

いや、めちゃくちゃ嬉しいな!!!

 

末っ子が小学校にあがって、ようやく

子育て第一部が終わり、第二部突入という感じがするわ。

 

 

子育てに関することを一つひとつ手放す替わりに

自分のための何かを手に入れたいなーと思う。

 

 

 

 

休日のいろいろ。

ダンナが土日だけ帰り、週明け再び出張に出るというターンに入った。

2日間のために飛行機乗るなんて面倒だから帰って来なけりゃいいのに。

「そんなに妻の顔が見たいんか」と言ったらドスルーされた。さては図星だな(違う)。

 

そんなわけで日曜は昼間から一人で遊びに行かせてもらう。

(行かせてもらう?)

「遊ぶ」つったって、たいがい映画観るか飲みに行くだけなんだけんども。

日曜も相変わらず映画観て「一人飲みでも居心地のいい店」探しをする。

たまたま通りがかって入ったパブがすごく良くて

カウンターの隣に座った20代女子としゃべってたら4時間くらい居てしまった…。


 

 

ちなみに観た映画は

『82年生まれ、キム・ジヨン』と

『ミッドナインティーズ』です。

 

 

キム・ジヨン、昨年原作を読んでいたので映像化を楽しみにしていた。

女性には終始、身に覚えがありすぎて

ジヨン同様息苦しくなると思う。

日本よりジェンダーギャップ指数が下位だった韓国が

この小説が社会現象になって以降、日本を抜いたんだよね、確か。

(それでも世界的には低い順位なんだけど)

 

日本は2020年、121位でござるよ…(涙)

 

この映画、ぜひぜひぜひぜひ男性に見て欲しいと思う。

ピンと!こねえかも!しんねえけど!!!

 

 

翻って家父長制による男性の生きづらさをもう少し描いてもよかったな、とも思う。

(そんな描写もあったけど)

そういう面では先日観た『はちどり』の方が良かったかな。

男性も「男らしさ」の犠牲者なのよな…。

 

2本目に観た『ミッドナインティーズ』は家父長制とは違うけれど

暴力性ありきの男らしさ=成長、と思い込んだ男の子たちの話なので

これまた「女らしさ、男らしさ」の呪縛、

ジェンダー背負いすぎ世代の話で、観ていて痛々しいのでありました。

母親になった立場で観ると、もう本当にヒヤヒヤしっぱなしでしたわ。

 

この先、社会がどうなっていくかはわからないけど

私ができることは子ども3人に「男だからこうあるべき」とか

「女だからこうしろ」なんていう

性別による生きづらさを植えつけないことだけだわー!チッキショー!(非力に対する嘆き)

 

いい眠りがほしい。

何度かブログでも言ってるけど私は睡眠の質が本当に悪い。

毎晩夜中に2、3回目覚めるし

寝ている時も感覚的にはダラダラと夢を見ていて

熟睡している時間はあまりないように思う。

 

 

取材でいただいた2万円の枕を使ったこともあるし

めぐリズムやアロマオイル、睡眠アプリなども使ってみたけど

眠りの質はよくならなかった。

 

そして最近新たに導入したマッサージピロウ。

 

 

テレビで試したアナウンサーが撮影中に寝てしまったので

「これは!」と思いさっそく買ってみた。

 

一週間くらい使ってみた結果…

 

 

導入にはいいが、結局質は良くならないのでした。

快眠にいいグッズあれば教えてください…。

 

というわけで、毎晩やたら夢を見る私。

 

波紋の師範代(メッシーナ)から教わった

「”昨日見た夢の話”ほどクソしょうもない話はないので

決して他人にしてはいけない」という掟を破り

インスタに「昨日見た夢の話」を書いているので

死ぬほどヒマな人は読んでみてください。

 

 

『テネット』にすべきであったか。

今日はなとみんと約束していた『ミッドナイトスワン』を観に行く。

 

 

レビュー評価はかなり高かったので、それなりに期待して行ったけど

まぁ…いろいろよろしくなかった…。

ひっかかる部分は多いし、エピソード詰め込みな割には

肝心のところを語れてないし

トランスジェンダーの生きづらさをあんな感じで描くのもどうかと思った。

20年前だったらよかったかもしれないけど。古いし薄い。

 

 

でも新人の服部樹咲さんがすごくよかった。

実際のコンクールにも優勝しているだけあって

バレエシーンも見応えあったし、すごく印象に残る顔でありました。

 

それにしても、すごく久しぶりに子ども以外の誰かと映画を観て

その後「あそこはどうなんだ」とか「あれはどういうことだ」とか

話せるのはとても楽しかった!


誰かと観ると鑑賞後に「ちゃんとした感想を言わないと!」と

身構えてしまうんだけど、フワッとした感想も

話しているうちにちゃんと言語化されてまとまるので

誰かと観るのもいいもんだな。

 

 

そのことを思えば、作品はアレだけど

たくさん話せたので良い映画体験であったといえる。

 

イベント楽し。

日曜日は飲み仲間の編集さんと

会長(ハラユキ)の個展&イベントに行ったのだが

盛況すぎて売り切れてしまい

本場仕込みのパエリアが食べられなかった。残念!

 

食べ損ねたパエリア(会長のSNSより拝借)

 

しかしピンチョスとカバのセットで

ちょっぴり旅行気分も味わえたし

高円寺自体が大好きなので行くだけで元気でたわ…。

 

コロナ対策をしながらのイベント開催は本当に骨が折れたと思うが

参加する方は「イベントって…やっぱ楽しいな!」という

呑気な感想のみでした。

早くイベント盛りだくさんの世の中に戻って欲しい…。

 

高円寺、私の住みたい街NO.1だけど、この先たぶん住むこともないだろうし

できれば20代を高円寺で過ごしてみたかったなと思う。

 

 

毎朝の筋トレ時には「ながら見」できるコンテンツを

流しているんだけど『相席食堂』を全て見終わってしまい

最近は『きのう何食べた?』を見ている。

 

傍でなんとなく見ていた娘二人も

ケンジファンになってしまった…。

『おっさんずラブ』然り、BLにハマりがちだ。

こうやって腐女子になっていくのかな…。

 

去年話題になったドラマを今更って感じだが…(いつもドラマに乗り遅れる私)。

週休1日ではリフレッシュできぬ。

先週に続き今週も学校は土曜日授業なので

明日も早起きしないといけない。

 

私が幼少の頃は週休1日だったけど

すっかり週休2日の体になってしまったので地味に辛い。

 

 

土日くらいはゆっくり寝たいー!(って毎日8時間寝てる分際で言う)

 

 

しかし子どもがおらず、かつ私が自宅にいる時間しか

『コブラ会』を見ることができないので

土曜日、子どもが学校に行っているスキに見るのだ。

ジョニー役のウィリアム・ザブカ、めちゃくちゃカッコイイ。イケオジすぎる。

 

ドラマ好きのママたちはいつドラマを見てるのかな。

子ども達が寝静まってからなのだろうか…。

 

ちなみに駒子のカラオケ18番は

井上大輔の『哀 戦士』と

太田裕美の『木綿のハンカチーフ』と

ユニコーンの『ヒゲとボイン』です。

あっという間に10月ですよ!

もう10月かーーーー!!!

今年はやり残したことが多く(花見とかビアガーデンとか)

ちゃんと1年、順を追って過ごしていないせいか体感がおかしくなってる。

あと3ヶ月で2020年が終わるなんて信じられないわ…。

 

でも私はこの季節が一番好きだ!

暑いのも寒いのも本当に苦手だし

春よりも秋のほうが情緒があるし

食べ物も美味しいしファッションも好きだ。

けど一瞬で終わるのが本当に悲しい。

 

「薄手のアウター」って年何回着ます?全然着るときないやん!

アイテムの中ではかなり好きなトレンチコートもマジで着る期間ないわ。

年間通してトレンチコートを着てるのなんて

銭形警部か『真相報道バンキシャ!』の人か露出狂くらいだし。

(露出狂、人生で2度遭遇したが、マジで地獄の業火に焼かれますように)

 

なんの話やったかいな。

 

息子は2学期になって人生初めての中間考査真っ只中である。

(1学期はコロナで中間はなかった。期末はあったけど)

テスト期間中であるはずなのに、なんの緊張感もない息子。

結果次第では今後、バッチバチに厳しくする予定…。

 

 

問題を出すことで、知識を定着させると思った私は快諾。

 

期末はバッチバチ指導していきます。